旭区版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

憲章Tシャツ 障がい者の働く機会応援 売上の一部が工賃に

社会

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
憲章がデザインされたTシャツ
憲章がデザインされたTシャツ

 県内の障がい福祉サービス事業所が「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツを制作し、5月31日(火)まで一般販売を行っている。

 この取り組みは、昨年12月に実施した障がい者の働く機会を応援するキャンペーンの第2弾。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、障がい福祉サービス事業所がイベントでの出店や販売等の機会が減っていることから、県は同事業所と連携し、Tシャツを制作。売上は制作に係る実費を除いた全額(約300円)が、工賃として障がい者に還元される。

 Tシャツは綿生地で、表面にはダウン症の書家、金澤翔子さんの書「ともに生きる」をプリント。裏面には、憲章全文がデザインされている。販売価格は1枚1800円(税込)で、送料(660円)、振込手数料は別途。サイズはSから3Lサイズの中から選べる。

 申込みは、神奈川県障害者共同受注窓口のホームページ(https://www.kyodo-juchu.com/)から必要事項を入力し、5月31日までに代金を振込む。

 問合せは同窓口【電話】0466・53・7802へ。

旭区版のローカルニュース最新6

架空請求、レジで防ぐ

セブンイレブン横浜二俣川2丁目店

架空請求、レジで防ぐ 社会

旭警察署が感謝状

6月23日号

アジサイが見ごろ

南希の森

アジサイが見ごろ 社会

26日に切り花配布

6月23日号

口や薬の無料相談会

口や薬の無料相談会 社会

区歯科医師会と薬剤師会

6月23日号

あっとほーむデスク

夏休みイベント参加募集

ズーラシア

夏休みイベント参加募集 教育

宿題企画や仕事体験

6月23日号

地域食堂がオープン

地域食堂がオープン 社会

26日 白根ケアプラ

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook