瀬谷区版 掲載号:2011年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

原幼稚園で引渡し訓練 震災に備え

教育

30分以上かけて歩いた保護者も
30分以上かけて歩いた保護者も

 原幼稚園(石井和則園長)で5月31日、災害時を想定した帰宅引渡し訓練を行った。大地震を想定し、保護者が自宅から歩いて同園に園児を迎えに行く訓練として、毎年行っている。

 保護者らは同園から一斉送信されたメールを受信した後、続々と園に集まり、園庭で待機している園児たちを一人ひとり引き取っていった。自宅から園まで歩いてきたという三ツ境在住の保護者は「普段は車で送迎しているが、今日は20分かけて歩いた。訓練が震災について考えるきっかけになる」とし、「地震が起きて携帯電話が圏外になった時が不安」と話した。

 石井園長は「この訓練は登録してあるメールアドレスにきちんとメールが届くかという確認の意味も含んでいる。携帯電話が通じない場合については、園で開設しているブログやツイッターなどを使うことも検討している」と話した。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク