瀬谷区版 掲載号:2011年11月17日号
  • googleplus
  • LINE

「おとなり橋」がリニューアル

社会

新しい橋に笑顔がこぼれる
新しい橋に笑顔がこぼれる

 9月から行われていた宮沢の「赤関おとなり橋」の架け替え工事が完了し、11月4日に開通式が行われた。この橋は元々、1988年に架けられた木製の橋で、過去にも2度、表面の板の補修工事が行われていた。今回は地域住民からの要望もあり、土木事務所が架け替える必要があると判断、工事を行った。

 橋の土台となる部分には金属を使用したが、外から見える部分には木材を使用。以前と変わらないデザインになるよう配慮した。

 古い橋の設計に携わった吉村伸一さんと橋本忠美さんは新しい橋を訪れ、「前と変わらず、地域の人が楽しめる橋になってくれれば」と話した。
 

従来の橋は木の腐食が進んでいた
従来の橋は木の腐食が進んでいた

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク