瀬谷区版 掲載号:2013年1月24日号
  • googleplus
  • LINE

なるべく子供の目の前で 瀬谷でもおもちゃ病院

長屋門公園で修理を見守る子どもと家族
長屋門公園で修理を見守る子どもと家族

 瀬谷区内の各地でおもちゃの修理を無償で引き受けてくれるボランティア「おもちゃ病院」が行われている。区内では、相鉄沿線おもちゃ病院ドクター会の「ドクター」が、中屋敷地区センター、長屋門公園、下瀬谷地域ケアプラザ、せや活動ホーム・太陽を会場に、年間10回ほど活動している。

 モットーは「なるべく子どもの目の前で修理し、壊れた原因を伝えること」。物があふれる飽食の時代だからこそ、子どもには「ものを大事にする心」を持ってほしいと願う。「手先の器用な人が集まった」と同会の中村多加夫さんは言うが、これまでに趣旨に賛同した「ドクター」100人以上が誕生しているという。次回の日程等問合せは直接各会場へ。
 

皆さんご参加ください。

瀬谷区には153の自治会・町内会があります。

http://www.city.yokohama.lg.jp/seya/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク