瀬谷区版 掲載号:2013年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

瀬谷丸が大槌へ 進水記念ツアーを企画

ついにこの大漁旗が海へ
ついにこの大漁旗が海へ
 東日本大震災で被災した岩手県・大槌町に漁船を贈ろうと一昨年発足した「三陸沖に瀬谷丸を!」実行委員会(露木晴雄会長)。瀬谷区の若者が被災地で行った炊き出しが縁で大槌町との交流が始まった。大槌漁協の漁師がつぶやいた「仕事をするための船がほしい」の一言に露木会長が一念発起。漁師の思いを形にするべく募金活動を始めた。昨年7月には募金で集まった3625万円余の目録と大漁旗を大槌町に届けた。

 このほど、ついに瀬谷丸が完成し、6月15日(土)に進水式が大槌町で行われる。記念すべき瞬間を瀬谷のみんなでお祝いしようと、同会は記念バスツアーを企画。ツアーは6月14日(金)〜16日(日)、定員80名。往復とも貸切りバス利用(現地合流も可能)。集合は午後9時40分に瀬谷中学校北側DEEP前。翌日現地視察をした後に進水式・祝賀会を行う。帰着は16日午後6時頃を予定している。

 ツアー費用は1泊5食、進水式・祝賀会込みで33000円(小学生以下は28000円、中学生以下は保護者同伴)。宿泊地は花巻南温泉湯の杜ホテル志戸平(1部屋定員4〜5名)。個人部屋希望の際は別途追加料金。締め切りは5月27日(月)まで。

 申し込み、問い合わせは天台観光(株)【電話】045・812・2400【FAX】045・812・4072松尾さん。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク