瀬谷区版 掲載号:2013年6月13日号
  • googleplus
  • LINE

春の褒章で黄綬褒章を受章した、東洋電機製造(株)顧問 大澤 輝之さん 東野在住 70歳

人の繋がり大切に

 ○…「自分一人の力ではなく会社が評価されたと思っている」。鉄道車両用電機品などを製造する重電メーカー、東洋電機製造(株)。2006年から3年間社長の職に就き、現在は顧問を務める。春の褒章で黄綬褒章を受章。これは1つの業務に精励し、他の模範となる人に授与されるもの。

 ○…人との繋がりを大切にする。海外営業部長時代、商社マンと2人で中国を開拓。現地メーカーとイランの地下鉄受注を狙うなど仲を深めた。この交流をきっかけに、5年かけて北京の地下鉄車両受注に成功。制御装置など約1000両が現在使用され、同社海外進出の先駆けとなった。「この業界は1社だけでできない。競合他社でも共同で図面設計したり、協力し合うんだよ」。受章についても、「功績があったと思っていない。広い範囲でお世話になっている人たちのおかげだよ」。柔和な眼差しから、人を大切にする想いが伝わる。

 ○…東京で生まれ、「会社の寮が旭区にあったことが縁」と語るように、社会人で神奈川に。瀬谷へ越して20年が過ぎた。「やっぱり緑。環境を壊さないよう工夫されて暮らしやすい」と第2の故郷を語る。幼少の頃から鉄道好きな自称鉄ちゃん。「高校の時は外を走る蒸気機関車をずっと眺めてたね」。鉄道のこととなると少年のよう。「鉄道関連は全国転勤などでなかなかやりたいことができないと思った。それなら製品を作って携わりたい」と考え、以来長年に渡って制御装置などの設計を行ってきた。

 ○…現在は自治会の役員も務める。役員として区内を回る機会が増え、「ハイキングに参加したり瀬谷八福神を知ったよ」と語る顔は充実感にあふれている。愛好者が集まる「鉄道友の会」にも入会。大好きな鉄道話に花が咲く。今後については、「体の動く間は世のために働きたい。経験を生かせることがあれば何でも役に立ちたいね」。鉄道愛にあふれ、飾らずフランクに話す姿が印象的だった。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6件

橘和 美優さん

国際コンクール受賞記念のバイオリンコンサートを8月19日に開く

橘和 美優さん

7月26日号

東(ひがし) 七男さん

荒れ地を花壇として整備した、みなみせやフラワーズの代表を務める

東(ひがし) 七男さん

7月12日号

久松 紘一さん

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した

久松 紘一さん

7月5日号

高見 泰地さん

将棋の第3期叡王戦(ドワンゴ主催)で初タイトルを手にした

高見 泰地さん

6月28日号

伊藤 吉治さん

瀬谷区商店街連合会の新会長に就任した

伊藤 吉治さん

6月14日号

山谷 朋彦さん

5月に横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月7日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク