瀬谷区版 掲載号:2013年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

4月に瀬谷スポーツセンター所長に就任した 中邨 啓二さん 港南区在住 40歳

サッカーで得た経験を

 ○…「スポーツを伝える仕事がしたかった」。幅広い年代が個人に合ったプログラムで運動し、交流の場にもなる瀬谷スポーツセンター。ハマスポどっとコムの運営や栄区などに指導員として配属され、4月に所長に就任。スポーツに親しみ、喜びを体験できる施設となるよう、円滑な管理や運営、統括を行っている。

 ○…小学校から大学までサッカー一筋のスポーツマン。高校時代に目を怪我したことでプレーができなくなり、部活に行けない時期があった。コンビニでバイトをするなど競技から離れたが、「気づけばサッカーのことばかり考えていた。違うことをして、初めてこんなに好きなんだとわかった」とはにかむ。それまで受け身で取り組んでいたことを改め、もっと上手くなりたいと考えるように。現在も休日は友人とフットサルの大会に参加するなど、依然としてサッカー熱は冷めない。「楽しさを見つけ、感じ、それを継続することが大事。利用者の人にもそう感じてほしい」と、自身の経験を踏まえて真剣な眼差しで想いを語る。

 ○…子どもが好き。教員を志望した時もあった。この仕事に就いて指導をする時は、「子どもを楽しませつつ、自分も楽しもうと心掛けています」。同じ目線に立って、遊びの延長で運動することを楽しく伝える。5歳になる娘ともスポーツで汗を流す。「野球やサッカーが好きで、活発なところが似てます」。娘の話になると途端に頬が緩む。

 ○…「ちょうどいいところがちょうどいい」。大学でGKを務め、初めてピッチ全体のバランスを見られるようになった。その経験は今も公私に渡って生きている。施設側の都合だけで仕事をしても利用者のためにはならない。子育ても同じで、怒ってばかりでは萎縮してしまう。「どこかで線引きをしなければ」と、バランスを大切にする。サッカーで得た経験を生かし、地域に溶け込んだスポーツセンターを目指す。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6件

橘和 美優さん

国際コンクール受賞記念のバイオリンコンサートを8月19日に開く

橘和 美優さん

7月26日号

東(ひがし) 七男さん

荒れ地を花壇として整備した、みなみせやフラワーズの代表を務める

東(ひがし) 七男さん

7月12日号

久松 紘一さん

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した

久松 紘一さん

7月5日号

高見 泰地さん

将棋の第3期叡王戦(ドワンゴ主催)で初タイトルを手にした

高見 泰地さん

6月28日号

伊藤 吉治さん

瀬谷区商店街連合会の新会長に就任した

伊藤 吉治さん

6月14日号

山谷 朋彦さん

5月に横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月7日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク