瀬谷区版 掲載号:2013年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

今年もボラバス運行決定 瀬谷社協で参加者募集中

社会

 瀬谷区社会福祉協議会(相原信行会長)では、東日本大震災の被災地復興支援のため、今年度も「瀬谷ボランティアバス」を運行。昨年度に引き続き、岩手県釜石市の夏祭り・鈴子の盆の運営を支援する。日程は8月2日(金)21時発〜4日(日)21時着予定の3日間(車中1泊+現地1泊)。

 現在、現地で活動するボランティア参加者を募集中。定員30人(一般参加者15人・高校生15人予定)。瀬谷区在住、在勤、在学で高校生以上の人が対象(未成年者の場合は保護者の同意が必要)。参加者は全員7月22日(月)(【1】午後2時【2】午後7時)に行われる事前説明会に出席しなければならない。参加費は1万2千円(高校生は1万円、往復バス代・宿泊代・3日目の朝食代含)。飲食代とボランティア活動保険料(460円)は各自負担。

 応募期間は6月27日(木)から7月10日(水)まで。専用の参加申込書に必要事項を記入し、メール・FAX・郵送・直接窓口へ持参のいずれかで申し込む(電話は不可)。応募多数の場合は選考により決定。申込書は同会ホームページhttp://seyaku-shakyo.jp/からもダウンロード可能。参加の可否は7月12日(金)までに葉書を発送する。

 問い合せは【電話】045・361・2117(担当/牧内さん)、申し込みは〒246-0021 横浜市瀬谷区二ツ橋町469 瀬谷区社会福祉協議会、または【FAX】045・361・2328、または【メール】makiuchi00@yokohamashakyo.jpへ。

 また、7月9日(火)〜12日(金)の午前10時〜午後4時

まで、せやまる・ふれあい館で東日本大震災復興支援の一環として「釜石の物産販売」も実施される。海苔やワカメ等の海産物のほか、調味料やお菓子、ラーメン、銘菓・かもめの玉子も販売予定。ボラバスの活動記録や写真展も同時開催。

瀬谷区社会福祉協議会

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク