瀬谷区版 掲載号:2013年10月24日号
  • googleplus
  • LINE

10月27日瀬谷フェス 地元グルメが大集合 被災地支援ブースも充実

文化

八戸市のさば串(上)、飯原精肉店のコロッケ(右下)、デニッシュハウスのあんどーなっつ
八戸市のさば串(上)、飯原精肉店のコロッケ(右下)、デニッシュハウスのあんどーなっつ
 瀬谷区最大のイベント「瀬谷フェスティバル」が10月27日(日)、上瀬谷通信施設はらっぱで開催される。今年は「横浜音祭り2013」と連携した音楽イベントや地元14店舗のグルメが集結する「瀬谷うまいもの市」、被災地支援ブースでの名産品販売など盛りだくさんの内容だ。

 フェスティバル会場内には恒例の米海軍厚木航空施設アメリカンフードや地域で活動する団体・店舗等による飲食、物販、活動内容PRなど様々なブースが過去最大の127店並ぶ。

 東日本大震災被災地支援ブースには東北エリアの名産品が勢ぞろい。瀬谷丸で馴染み深い岩手県大槌町からは「かき焼き・ほたて焼き」、宮城県石巻市からは「高砂長寿味噌風石巻焼きそば」、青森県八戸市からは「せんべい汁・さばの串焼き」、福島県いわき市からは「ハワイアン牛タンつくね」などが販売される。

 横浜音祭りと連携したステージでは橋戸囃子連中や瀬谷養護学校の和太鼓演奏、せやっこソーランやダンスなどが披露されイベントを盛り上げる。

 また、瀬谷区で愛され続けている「うまいもの」を集めた「瀬谷の逸品」に今年度新たに13店舗を追加認定することが決まり、ステージで認定式も行われる(午前11時35分から)。新しく逸品に認定された商品・店舗は次のとおり(順不同)。【商品認定】▼飯原精肉店「自家製コロッケ」▼カスタード洋菓子店「窯だしシュークリーム」▼せやこうじ川口糀店「塩糀」▼デニッシュハウス「酵母あんどーなっつ」▼デリカスタジオ「コンビーフ」▼巴屋精肉店「よこはま瀬谷焼豚」▼一と休み食堂「海鮮丼」▼ボンヌ・ジュルネ「クロワッサン」【店舗認定】▼味の散歩道田舎路▼オーガスタミルクファーム▼おそば古道▼キッチンカフェ和▼ナマステ

 イベント・瀬谷の逸品についての問い合わせは【電話】045・367・5690へ。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6件

瀬谷から全国の舞台へ

インターハイ

瀬谷から全国の舞台へ

7月26日号

クールスポットで快適に

区内で2校、1施設

基準不適合のブロック塀

区内で2校、1施設

7月19日号

境川に防災スピーカー

ごみ量、年間の11倍に

大災害発生時

ごみ量、年間の11倍に

7月12日号

区内で早くも急増

熱中症による救急搬送

区内で早くも急増

7月12日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク