瀬谷区版 掲載号:2013年10月24日号
  • googleplus
  • LINE

瀬谷丸報告会 大槌漁師も参加

初漁の様子
初漁の様子
 東日本大震災で被災した岩手県・大槌町に漁船を贈ろうと一昨年発足した「三陸沖に瀬谷丸を!」実行委員会(露木晴雄会長)は26日(土)、午後6時半から瀬谷公会堂で瀬谷丸の報告会を行う。入場無料で先着450人。

 当日は瀬谷丸で漁を行っている新おおつち漁業協同組合の漁師数人も参加。2011年から始まった募金活動が目標を達成するまでの経過や、6月の進水式、先月の初漁の様子などをVTRで上映するほか、瀬谷興魂太鼓による演奏も場を盛り上げる。また、瀬谷丸で獲れた魚や貝類等の販売など、今後の方針について報告も行われる予定だ。

 翌27日の瀬谷フェスティバルでは、大槌町名産のハナマガリ鮭のあら汁などを振る舞う。問い合わせは同委員会事務局(瀬谷医院)【電話】303・1191まで。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク