瀬谷区版 掲載号:2013年10月24日号
  • googleplus
  • LINE

市交通局 運転の舞台裏公開 10月26日、新羽で感謝祭

社会

普段は入ることができない基地内を見学できる
普段は入ることができない基地内を見学できる
 市交通局が利用客や地域住民向けに行うイベント「はまりんフェスタ」が10月26日、午前10時から午後3時まで、港北区の新羽車両基地(地下鉄北新横浜駅徒歩5分)で行われる。

 フェスタは今年で3回目。昨年は港南区の上永谷車両基地で開かれ、約1万人を集めた。

 地下鉄運転台での記念撮影や車両整備を体験できるコーナーなどがあり、普段は見ることができない運転の舞台裏を知ることができる。ほかにも、福島県いわき市にある「アクアマリンふくしま」の移動水族館もやってくる。

 入場無料。問い合わせは市コールセンター【電話】045・664・2525。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

初期消火技術を競う

求む、緑あふれる写真

フォトコンテスト

求む、緑あふれる写真

7月26日号

8月にコンサート

橘和さん阿久和南

8月にコンサート

7月26日号

瀬谷区の人材バンクが作品展

ミニ水族館をつくろう

内モンゴルの児童と交流

かんとう幼稚園

内モンゴルの児童と交流

7月26日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク