瀬谷区版 掲載号:2014年1月30日号
  • googleplus
  • LINE

保土ケ谷青色申告会の会長を務める 平井 武男さん 旭区在住 72歳

加入を誇れる組織へ

 ○…瀬谷区をはじめ旭区と保土ケ谷区にある、およそ4600の企業が加入している青色申告会。確定申告シーズンを前に記帳指導や税務に関する相談など、店主や企業主にとってはなくてはならない存在としてその役割を果たしている。

 ○…今春、2年の任期を全うする会長は自身の活動を振り返り「会員の協力もあり、まずまずといったところでしょうか」と自己採点。ここ最近は、事務所の移転や一般社団法人化に伴う定款の変更などが相次ぎ、これらをようやく無事に乗り越えた安堵感から、ホッとした表情を見せる。

 ○…また自身の発案で、会員同士の橋渡し役として会報の配布などを担当しているメンバーを対象にした、ささやかな謝恩イベント(食事会)を開催するなど、組織を基軸としたコミュニケーションづくりにも尽力している。「青色申告会に加入している事がステータスシンボルになるようにしたいですね」と話す通り、当面は認知度の向上などを掲げた様々なPR等を精力的に行っている。その根底には減少傾向にある会員数への歯止めをかけるという狙いもある。現在、保土ケ谷税務署管轄(保土ケ谷、瀬谷、旭)にある企業数は約15000。「その半分ぐらいの企業に加入してもらいたいですね」と願い日々、奮闘している。

 ○…長きにわたり個人で保険の代理店業務を手掛けてきたが、業界再編などを経た現在は、出資企業に属する。社員(給与所得者)ではないが「最近は、こうした会社に所属していないと、なにかと仕事が難しいんですよ」とポツリ。そんな自身の経験もあってか、個人事業者の厳しい現状とその苦労は手に取るようにわかっている様子。それに加えて、今後は国の制度変更で年収300万円以下の「白色申告者」からの需要増が見込まれるともいわれており、中小零細企業経営者の気持ちを大切にするその手腕に、ますます期待が高まりそうだ。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6件

橘和 美優さん

国際コンクール受賞記念のバイオリンコンサートを8月19日に開く

橘和 美優さん

7月26日号

東(ひがし) 七男さん

荒れ地を花壇として整備した、みなみせやフラワーズの代表を務める

東(ひがし) 七男さん

7月12日号

久松 紘一さん

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した

久松 紘一さん

7月5日号

高見 泰地さん

将棋の第3期叡王戦(ドワンゴ主催)で初タイトルを手にした

高見 泰地さん

6月28日号

伊藤 吉治さん

瀬谷区商店街連合会の新会長に就任した

伊藤 吉治さん

6月14日号

山谷 朋彦さん

5月に横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月7日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク