瀬谷区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

改めて考える「福島」 劇とトークイベント

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 原発事故から3年が経ち、改めて福島との向き合い方を考えてもらおうと、3月29日(土)と30日(日)に神奈川県立青少年センター(JR「桜木町駅」、京急「日ノ出町駅」徒歩10分)でドラマリーディング(劇)とトークイベントが行われる。主催は「よこはま・げんぱつ劇実行委員会」。

 各日2回開催。すべての回で原発事故を題材に酪農一家の暮らしを描いた「空の村号」をアマチュア市民が上演する。トークイベントは各日で出演者が変わり、29日は福島原発告訴団の武藤類子団長が登場。30日は被災地農民として農業復興に取り組む三浦広志さんなどが出演する。

 会場では事故前から福島県飯舘村の暮らしを撮り続けてきた写真家、管野千代子さんの写真展も開催。

 入場料金は小中学生500円、高校生750円、大人1500円。チケット予約は朝日さん【携帯電話】070・6983・1799まで。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

バルーンアート講座

四季の径へ散策に

四季の径へ散策に スポーツ

22日にウオーキング

7月18日号

七夕におもてなし

みなみ幼稚園

七夕におもてなし 教育

高齢者に歌やメダル贈る

7月18日号

八重のユリ鮮やか

八重のユリ鮮やか 社会

瀬谷本郷公園で見ごろ

7月11日号

「虫歯から歯を守ろう」

「虫歯から歯を守ろう」 教育

ゆたか幼稚園で啓発事業

7月11日号

永年勤続者437人を表彰

永年勤続者437人を表彰 教育

横浜文体で市幼稚園大会

7月11日号

弾き語りを楽しむ一夜に

弾き語りを楽しむ一夜に 文化

喫茶バス通りで14日

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク