瀬谷区版 掲載号:2014年4月10日号 エリアトップへ

「特別自治市」の理解求める フォーラムで市長ら

政治

掲載号:2014年4月10日号

  • LINE
  • hatena
講演する辻教授(左)と渡辺副市長
講演する辻教授(左)と渡辺副市長

 横浜市が実現を目指す「特別自治市」について考える市主催のフォーラムが3月29日、西区のはまぎんホールヴィアマーレで開かれ、約300人が集まった。

 特別自治市は、神奈川県が横浜市域で実施している事務と、市が担う事務を統合し、効率的な行政運営をできるようにする新しい制度。国以外の事務は横浜市が処理し、地方税もすべて徴収。市の役割や仕事量に見合った公平な税制にすることを制度の柱にしている。

 フォーラムの前半は林文子市長が人口減少など、将来の横浜の課題を説明。後半は渡辺巧教副市長と地方自治に詳しい一橋大学大学院の辻琢也教授が特別自治市の必要性などを訴えた。

 渡辺副市長は、大阪市が目指す「都構想」との違いについて「市域の一体性を保ち、行政区の強みを生かす点で異なる」と説明。今後、国への働きかけを強めて、特別自治市を実現させると強調した。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

改定で浸水想定約5倍に

内水ハザードマップ

改定で浸水想定約5倍に 社会

下水道の排水に限界も

7月29日号

野菜で地域に笑顔

街かどで

野菜で地域に笑顔 社会

三ツ境の二谷さん

7月29日号

読書習慣身に付けて

読書習慣身に付けて 教育

区などがスタンプラリー

7月29日号

9月30日まで期間延長

Tカードスタンプラリー

9月30日まで期間延長 社会

区内8店舗で開催中

7月29日号

40周年で思い出募集

金沢動物園

40周年で思い出募集 社会

入園券など応募特典も

7月29日号

夏休みの思い出作ろう

夏休みの思い出作ろう 教育

まるたのしろでイベント

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter