瀬谷区版 掲載号:2014年4月24日号 エリアトップへ

区長インタビュー 「地域とともに歩む」 自助共助の取組みを支援

社会

掲載号:2014年4月24日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに応える薬師寺区長
インタビューに応える薬師寺区長

 本紙では、薬師寺えり子瀬谷区長に2014年度の単独インタビューを行った。薬師寺区長は昨年度を振り返るとともに、新たな1年を踏み出した瀬谷区への思いや、今年度の取組みについて語った。(聞き手/本紙・椎橋佳奈子)

――まず、前年度の総括をお願いします。

 「2013年度は、区庁舎整備がようやく終わって、6月に新しい二ツ橋公園の芝生広場で盛大にオープニングイベントを開催できたことが一番の思い出です。地元で愛され続けている美味しい名品・名店を『瀬谷の逸品』として認定していますが、昨年は指定から5年の節目だったため、8つの商品と5つのお店を追加認定しました。この『瀬谷の逸品』をめぐるスタンプラリーを実施したり、区内の事業者のご協力で、絶版になっていた『瀬谷歴史かるた』を復刻したり、店舗や事業者の方々と連携して瀬谷の魅力を発信できたことは、とても良かったと思っています。区民の皆さんが協力した『瀬谷丸募金』が実際に船(瀬谷丸)という形になったことにも感動しました。瀬谷区の区民パワーを再認識しました」

――新年度の取組みについてお聞かせください。

 「地域では、支援が必要な方々の見守りや防災への備えが大きな課題です。昨年度から、『顔の見える関係づくりから災害時の助け合いへ』ということで、区役所が連合自治会・町内会に働きかけを行いましたが、地域のご協力で、多くの具体的な取組みが始まりました。今年度も様々な形で、自助・共助の取組みを支援していきたいと考えています。 加えて、今横浜市は、『健康寿命日本一』を目指しています。区役所としても、『見守り』、『防災』に加えて、『健康づくり』にも力を入れていきます。6月14日(土)午前9時45分から、二ツ橋公園で『からだまるごと健康づくりフェア』を開催しますので、是非ご参加ください」

――区民文化センターの整備について教えてください。

 「文化活動を行っている区民の皆さんから、『活動場所と、その成果を発表する場が欲しい』とのご要望をいただいています。今年度、念願の『区民文化センター』の整備に向けて検討を始めることになりましたので、文化関係者は勿論、多くの方の意見を聞いて、使い勝手の良い施設にしていきたいと考えています」

――上瀬谷の通信施設返還について、区長のご意見をお聞かせください。

 「突然の返還ニュースには本当に驚きました。上瀬谷通信施設は、その規模や交通アクセスの良さから、瀬谷区だけでなく横浜市全体にとって、とても貴重な土地だと思います。区役所は、後利用の検討にあたって、区民の声をしっかり伝えると同時に、横浜市の方針を、区民の皆さんにご理解いただくことも重要な役割だと考えています」

――最後に、区民へのメッセージをお願いします。

 「区役所の業務は、区民の皆さんのご理解・ご協力が不可欠です。今年度も、『地域からの信頼に応え、地域とともに歩む区役所』を基本姿勢に、区役所が一丸となって頑張ります。皆さん、どうぞよろしくお願いします」 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6

3年無火災で局長表彰

細谷戸連合町内会

3年無火災で局長表彰 社会

区内地域で6年ぶり

7月18日号

集客施設の誘致想定

旧上瀬谷通信施設

集客施設の誘致想定 社会

市がゾーン案公表

7月18日号

和泉川に「くつろぎ橋」

和泉川に「くつろぎ橋」 社会

住民 渡り初めで完成祝う

7月11日号

市負担増で見直しへ

敬老パス

市負担増で見直しへ 社会

検討会設置し、方向性探る

7月11日号

多彩な祭典、30回の節目

瀬谷区音楽祭

多彩な祭典、30回の節目 文化

全員合唱・合奏で祝う

7月4日号

学校・病院、全面禁煙に

改正健康増進法

学校・病院、全面禁煙に 社会

市、1万4千施設調査へ

7月4日号

商店街No.1グルメ決める

商店街No.1グルメ決める 経済

区民投票のグランプリ

6月27日号

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク