瀬谷区版 掲載号:2014年4月24日号 エリアトップへ

死亡事故ゼロ目指し 春の交通安全運動

社会

掲載号:2014年4月24日号

  • LINE
  • hatena
ディーラー社員も運転手に呼び掛け
ディーラー社員も運転手に呼び掛け

 春の交通安全運動が4月6日から10日間、全国各所で行われた。今年のスローガンは「安全は心と時間のゆとりから」と「新入学児童・園児を交通事故から守ろう」。期間中の10日、瀬谷警察署前では「交通事故死ゼロを目指す日キャンペーン」が実施された。

 瀬谷交通安全協会・交通指導員のほか、瀬谷地区ディーラー交通安全対策協議会や地域交通安全活動推進委員、瀬谷区役所職員、瀬谷署員ら約40人が参加。信号待ちの車や二輪車、自転車の運転手や歩行者にチラシやグッズを配りながら事故防止を呼び掛けた。

 神奈川県では4月8日現在、死亡事故が44件発生(昨年比プラス2件)。瀬谷署管内での死亡事故は起きていないが、二輪車の事故が33件(同プラスマイナス0)、自転車の事故が29件(同マイナス3件)、高齢者の事故が33件(同マイナス11件)発生している。管内の事故は減少傾向にあるものの、県内の事故は増加していることから同署交通課では「自転車も乗れば車の仲間、車両です。車だけでなく自転車やバイクの運転者へのマナーアップ、高齢者を中心とした歩行者にも注意を呼び掛けていきたい」と話している。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

”1”に因んだキルトずらり

1tas1カフェ

”1”に因んだキルトずらり 社会

26日まで展示

6月17日号

初夏の和泉川を散策

初夏の和泉川を散策 スポーツ

 瀬谷水緑の健康ウオーク

6月17日号

”障害”に寄り添い学ぶ

区社協移動情報センター

”障害”に寄り添い学ぶ 社会

7月に理解講座

6月10日号

プロからダンス学ぶ

ワークショップ

プロからダンス学ぶ スポーツ

瀬谷区で8月に

6月10日号

熱中症予防を呼びかけ

瀬谷消防署

熱中症予防を呼びかけ 社会

感染対策との両立も

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter