瀬谷区版 掲載号:2014年7月24日号
  • googleplus
  • LINE

区美術展 賑わう 若い世代の出展増

文化

足を止めて作品に見入る人々
足を止めて作品に見入る人々
 恒例の瀬谷区美術展が7月1日〜6日、瀬谷センターで行われ、約2000人が訪れた。

 油絵や水彩画、写真等約240点が飾られ、個性溢れる作品が見る人を楽しませた。

 横浜隼人高校の美術部や写真部の生徒が会場設営から参加。同展実行委員の松本幸一委員長は、「若い世代の参加が増え、独創的で個性豊かな作品と、人生豊かな作品が相まって魅力的な美術展となった」と話していた。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク