瀬谷区版 掲載号:2014年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

横浜子ども会議 代表者がいじめ議論 行動指針を決定

活発な意見交換の様子
活発な意見交換の様子
 横浜子ども会議の全体会議が8月19日に横浜シンポジア(中区)で行われ、市内の小・中・高・特別支援学校から115人が参加した。同会議はいじめをなくすために子どもたちが主体となって議論する場。6、7月に行われた区ごとでの会議を踏まえ、各区の代表者らが参加した。

 会議では、いじめをなくすために子どもたちが自ら行動していく「横浜子どもアクション」について、「一人ひとりにできること」「学校でできること」「まちの人とできること」の3つの観点から議論された。

 初対面の子どもがほとんどという緊張の中、議論の場では多くの参加者が一斉に挙手するなど、活発な意見交換がなされた。

 5時間にも及ぶ長い議論の後、最後には高校生が中心となり、テーマごとに3つの「横浜子どもアクション」を決定した。そのうち地域へ向けての取り組みとしては、学校行事などを通し「まちの人と関わるきっかけをつくります」という方針が決められた。決定した3つは、いずれも自分と相手との関わり合いに主点を置いたものとなった。

 会議に参加した倉田小学校(戸塚区)の橋本竜太郎君は「他の人の意見を聞くことができて自分のためになった。学校へも発信していきたい」と話した。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

初期消火技術を競う

求む、緑あふれる写真

フォトコンテスト

求む、緑あふれる写真

7月26日号

8月にコンサート

橘和さん阿久和南

8月にコンサート

7月26日号

瀬谷区の人材バンクが作品展

ミニ水族館をつくろう

内モンゴルの児童と交流

かんとう幼稚園

内モンゴルの児童と交流

7月26日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク