瀬谷区版 掲載号:2014年10月23日号
  • googleplus
  • LINE

OB会から掛け時計寄贈 30周年時から積み立て

教育

学校の歴史と共に、時を刻んでいく
学校の歴史と共に、時を刻んでいく
 同小の職員玄関を入ってすぐの柱に、渋い茶色の掛け時計が佇み、50周年を迎えた校舎で時を刻む。

 この時計は昔からこの場所にあったわけではなく、創立50周年の記念にと、同小PTAのOB会「ふたつばし会」から寄贈されたもの。

 2代前にPTA会長を務めた鈴木.崇光実行委員長=人物風土記で紹介=によると、創立30周年の実行委員らが、50周年に向けて何か出来ないかと費用の積み立てを計画。地域の運動会でOBらが焼き鳥の出店を行うなど、毎年少しずつ実施してきた。鈴木実行委員長は「自分がPTAで携わってきたことが、今回形になって嬉しい」と話した。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク