瀬谷区版 掲載号:2014年10月30日号
  • googleplus
  • LINE

瀬谷区社協 活動拠点の利用呼び掛け 登録団体に機材無料貸出

社会

多目的研修室(上)と交流室
多目的研修室(上)と交流室
 瀬谷区社会福祉協議会(相原信行会長)では現在、瀬谷区内でボランティア活動や健康増進の活動、趣味活動(子育て・体操・ボランティア団体等)を行っている団体に向けて、福祉保健活動拠点の利用を呼び掛けている。

 福祉保健活動拠点は二ツ橋町の「せやまる・ふれあい館」の2階。利用には事前の団体登録が必要となる。区内で活動を行っている団体なら年齢を問わず、誰でも登録、利用が可能。利用料金もかからない。利用時間は月〜土曜日は午前9時〜午後9時、日・祝日は午前9時〜午後5時。利用希望日の6カ月前(活動内容により1カ月前)に申請すれば会議や研修が開ける多目的研修室や交流室を利用できる。

 社協担当者は「登録をしていただいた団体様には、綿菓子機やポップコーン、おもちゃ等の機材を無料で貸し出しています。詳しくは窓口まで気軽にご相談ください」と話している。

 問い合わせは瀬谷区社会福祉協議会(瀬谷区二ツ橋町469「せやまる・ふれあい館」2階)【電話】045・361・2117または【FAX】045・361・2328へ。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

初期消火技術を競う

求む、緑あふれる写真

フォトコンテスト

求む、緑あふれる写真

7月26日号

8月にコンサート

橘和さん阿久和南

8月にコンサート

7月26日号

瀬谷区の人材バンクが作品展

ミニ水族館をつくろう

内モンゴルの児童と交流

かんとう幼稚園

内モンゴルの児童と交流

7月26日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク