瀬谷区版 掲載号:2014年11月27日号 エリアトップへ

(PR)

司法書士・税理士のセミナー/個別の相談 参加無料 一から学ぶ相続・遺言・後見 自分と家族を守る遺言と節税

掲載号:2014年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 来年1月の相続税増税まであと1カ月。「我が家も相続税が掛かるのか」など相続遺言、後見の関心が高まるなか、有効な対策を専門家に聞いた。

 「税制改正されても実際に相続税が掛かる人は全体の1割未満。無理な節税対策も目立つのでご注意を」と話すのは、年間3千件以上の相続遺言相談を受ける司法書士法人市川事務所の市川英昭代表。

 妻に夫の財産を、同居の家族に家を相続させるという原則を守れば大抵のケースで相続税の心配はない。そして自分が万が一認知症になったとしても事前に「任意後見契約」を結んでおけば安心だ。

 ただし、「遺言は絶対に必要」と市川さん。「『家族の仲が良いから』と安心している家庭ほどトラブルになるケースが多い。生前贈与を受けた場合、同居する家の引継ぎ、介護した貢献等が分割協議を”争族”にしてしまう。遺言があれば遺産分割協議など必要ないのです」と警鐘を鳴らす。

無料セミナーを開催

 市川事務所では正確な情報と対策を知ってもらいたいと無料セミナーを実施。個別相談もあり参加者からは「我が家なりの対策を考えてもらえ、安心して一歩を踏み出せる」という声が。先着順。予約はお早めに。

司法書士法人 市川事務所

(横浜事務所)横浜市西区高島2-12-6崎陽軒ビルヨコハマ・ジャスト1号館7F

TEL:0120-08-0625
FAX:045-450-5947

http://www.ichi-jimu.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

充実した施設で育む心と個性

教育

充実した施設で育む心と個性

かまくらみち沿いのみなみ幼稚園

3月26日号

障害者の自立生活を支援

求人

障害者の自立生活を支援

送迎ドライバー募集

3月26日号

夫婦で入居可能

泉区の医療法人運営 入居金なし サ高住

夫婦で入居可能

3月26日号

お家で体育教室開講中

横浜体育クラブ 教育

お家で体育教室開講中

3月26日号

花粉症について

横浜甦生病院ふれあいだより㊱

花粉症について

耳鼻咽喉科医師 日賀 一成

3月26日号

チーム婚活で良縁を引き寄せ

仲人

チーム婚活で良縁を引き寄せ

結婚相談室・Twinベル横浜

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク