瀬谷区版 掲載号:2014年11月27日号
  • googleplus
  • LINE

衆院選5区 3、4人での争いか 12月2日公示、14日投開票

 21日に衆議院が解散され、2012年12月以来2年振りとなる衆院選に向け神奈川5区(戸塚区・泉区・瀬谷区)でも各陣営が準備を進めている。本紙調べでは、11月19日現在、立候補を表明しているのは自民党の坂井学氏(49・前)、維新の党の水戸将史氏(52・新)、共産党の横山征吾氏(43・新)の3人。民主党は「調整中」としている。11月21日起稿。

 坂井氏は2005年初当選。日本の総力を結集して難問に立ち向かうとし、「政治を機能させ、最大の効果を期し、国際社会で勝負できる国に。その求心力として国民の信託を」と訴える。

 水戸氏は元参議院議員。「将来にツケを回さない責任ある政治の断行」を基本姿勢として掲げ、▽エネルギーの大転換▽経済再生のやり直し▽税制の抜本改革――などを主張する。

 横山氏は前回選挙に続く挑戦。「非正規雇用が増え所得の格差が広がった。アベノミクスは0点」とし、消費税の増税ストップや、自然エネルギー発電による原発ゼロなどを掲げる。

 12年に行われた、前回衆院選の5区には前職・元職・新人4人の6人が出馬。投票率は60・89%だった。

 衆院選は12月2日(火)公示・14日(日)投開票の日程で行われる。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

初期消火技術を競う

求む、緑あふれる写真

フォトコンテスト

求む、緑あふれる写真

7月26日号

8月にコンサート

橘和さん阿久和南

8月にコンサート

7月26日号

瀬谷区の人材バンクが作品展

ミニ水族館をつくろう

内モンゴルの児童と交流

かんとう幼稚園

内モンゴルの児童と交流

7月26日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク