瀬谷区版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

瀬谷図書館 地元の歴史に興味津々 30周年記念講演会に80人

文化

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena
熱心に話を聞く参加者
熱心に話を聞く参加者

 瀬谷図書館(小嶋一夫館長)の開館30周年を記念し1月31日、瀬谷区役所大会議室で「横浜港の発展と瀬谷の人々」と題した講演会が行われた。

 同館が募集をかけると、80人の定員は早い段階で埋まったといい、講演当日には区民らが熱心に耳を傾ける姿が見られた。

 「横浜開港と交通の近代化」「幕末明治の国際市場と日本」等の著者で、横浜開港資料館の副館長を務める西川武臣氏を講師に、開港以来、生糸は重要な輸出品であったこと、当時の瀬谷には複数の製糸場があり、身近なところで大きな歴史の流れにつながっていたことなどが話された。

 参加者からは、「瀬谷と他の地域とのつながりを知ることができて興味深かった」「当時の日本経済への貢献が分かった。面白かった」などの感想が述べられ、瀬谷の歴史への興味関心が湧いた様子だった。

 同館では2月末まで、西川氏の著書を展示。担当者は「貸出もしているので、多くの方に読んでいただきたい」と呼びかけている。

 なお、改修工事のため23日(月)まで臨時休館となる。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

愛情注いだ花々巡って

瀬谷オープンガーデン

愛情注いだ花々巡って 社会

個人宅や公園など会場に

4月22日号

市民から写真を募集

瀬谷区民活動センター

市民から写真を募集 社会

ミニギャラリーに展示

4月22日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

4月22日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

4月22日号

異文化交流の支援を

異文化交流の支援を 社会

市が補助金公募開始

4月22日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter