瀬谷区版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

先月行われたバレエ公演「シンデレラ」に出演した 住谷 茉奈実さん 緑園総合高校 1年

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena

ライバルは自分自身

 ○…体が弱かった幼少時代。高校時代に経験があった母の影響もあり、小学2年生でバレエを始めた。学業と並行して練習を重ね、コンクールやオーディションに参加。海外留学を目指してきた。昨夏にカナダのバレエ学校へ初の留学。帰国後に行われたオーディションに合格し、1月18日に神奈川県民ホールで行われたシンデレラの公演で、星の精と春の精の2役に出演した。「演じる役によって踊りや表情を変えることは楽しい」。経験を振り返り、笑顔で話す。

 ○…身体を動かすことが好きで、ジャズダンスを習っていたこともあり、柔軟は苦でなかった。栄区のバレエスタジオに通い始めた頃は、将来を考えずに習い事としてやっていたというが、4年生で初めてコンクールに出場。オーディションで選ばれた公演を通して、徐々に気持ちが変わり始めた。今では週6日のレッスン、1日5時間踊る日もあるという。「ほかの子に勝ちたいではなく、自分のベストを尽くしたい」

 ○…世界を感じたいと、以前から留学の機会があるオーディションに挑戦してきた。中々チャンスに恵まれなかったが、昨春スタジオのメンバーとともに合格。親元を離れての生活に苦労したものの「技術だけでなく、精神的に強くなった」と充実した表情を見せる。留学の経験はすぐ形になり、オーディションで妖精役に合格。「新しい環境で知らない人たちと踊れたことはとても刺激になった」と目を輝かせる。

 ○…休日はクラシックを流し、海外バレエ団の舞台を鑑賞。バランスボールや開脚など、家でも練習は怠らない。衣装を着ると引き締まった表情を見せるが、友人と話す姿はあどけない高校生だ。「バレエの無い将来が考えられない」と言い切るほどバレエ一直線。「海外の学校で通年学び、いずれは海外のバレエ団で踊りたい」。はっきりと見据える将来に向かい、一つ一つ階段を上がっていく。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6

武井 智紀さん

5月29日に瀬谷公会堂で開かれる区民オペラ「あまんじゃくとうりひこめ」に出演する

武井 智紀さん

本郷在住 29歳

5月19日号

俵谷 香奈さん

第41回横浜開港祭の実行委員長を務める

俵谷 香奈さん

神奈川区在住 36歳

5月12日号

氏原 菜那さん

10代目横浜スカーフ親善大使に選ばれた

氏原 菜那さん

本郷在住 19歳

5月5日号

藤沢 重利さん

4月1日付で瀬谷スポーツセンターの所長に就任した

藤沢 重利さん

南台在勤 52歳

4月21日号

濱井 正さん

3月22日付で瀬谷警察署長に就任した

濱井 正さん

区内在住 59歳

4月14日号

林 茂さん

4/1に開所した「みんなの広場福福」を運営するNPO法人せやの理事長を務める

林 茂さん

南台在住 83歳

4月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook