瀬谷区版 エリアトップへ

2015年7月の記事一覧

  • 究極の奉仕に備え

    究極の奉仕に備え 社会

    横浜瀬谷RCが救命学ぶ

     横浜瀬谷ロータリークラブの会員らは5月22日、瀬谷消防署で「普通救命講習会」を行った=写真。 地域での奉仕活動を続ける同クラブ。救急救...(続きを読む)

    7月2日号

  • 手作りにチャレンジ

    手作りにチャレンジ 文化

    阿久和地区センで25日

     阿久和地区センターで7月25日(土)、夏休み特別イベント「おもしろ何でもチャレンジ2015」が開催される。時間は午前10時〜午後3時。参加無料。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「地域と一体に」

    「地域と一体に」 経済

    区商連が総会開催

     瀬谷区商店街連合会(石垣徳知会長)の通常総会が6月11日、三ツ境相鉄ライフで開かれ、前年度の総括と今年度の活動について意見交換が行われた。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 記念コンサートへ準備着々

    記念コンサートへ準備着々

     泉区・瀬谷区で保育園とキッズクラブを運営する社会福祉法人はとの会(汐見稔幸理事長)が法人創立から30周年を迎え7月19日(日)、神奈川県民ホールで記念コンサー...(続きを読む)

    7月2日号

  • 市内薬局で循環備蓄

    抗インフル薬

    市内薬局で循環備蓄 社会

    市と市薬剤師会が協定

     横浜市と横浜市薬剤師会(向井秀人会長)が6月12日、新型インフルエンザ対策の薬剤備蓄に関する協定を締結した。 これまで新型インフルエン...(続きを読む)

    7月2日号

  • 障害者を支え10周年

    NPO法人でっかいそら

    障害者を支え10周年 社会

    「焦らず一歩一歩前に」

     障害のある人の生活訓練、仲間作り、相談支援など障害者支援を目的とした活動を続ける「特定非営利活動法人でっかいそら」(飯田誠理事長)=本社・瀬谷区瀬谷=が今年6...(続きを読む)

    7月2日号

  • 瀬谷丸に照明器具を

    瀬谷丸に照明器具を 社会

    八重樫さんら街頭で募金活動

     岩手県出身のプロボクサー・八重樫東(やえがし あきら)さん=旭区在住=らが6月6日、岩手県大槌町への復興支援の一環として二俣川駅前で募金活動を行った。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 瀬谷署から感謝状

    横浜隼人高

    瀬谷署から感謝状 社会

    交通安全・詐欺防止に尽力

     瀬谷警察署(佐藤政宏署長)は6月22日、日頃から交通安全活動や振り込め詐欺防止活動に尽力したとして、学校法人大谷学園横浜隼人高等学校(鈴木紀代子校長)に対し、...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「初海外は良い経験」

    相沢在住和田さん

    「初海外は良い経験」 スポーツ

    ボクシング日韓戦で勝利

     韓国ソウル市で5月23日に行われたボクシングの日韓交流試合に、相沢在住のボクサー・和田直樹さんが参加し、勝利を飾った。 同試合は、日本...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「アーニ」って呼んでね

    ズーラシア

    「アーニ」って呼んでね 社会

    赤ちゃんサル愛称決定

     よこはま動物園ズーラシア=旭区上白根町=で4月に誕生したアカアシドゥクラングールの赤ちゃんの愛称が、「アーニ」に決まった。ベトナム語の「光」を意味する言葉が由...(続きを読む)

    7月2日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月2日0:00更新

     生まれてこの方、大きな病気をしたことがなく、健康が取り柄だと言い続けてきた私。ところが突然、胃腸に異変が。あれだけ美味しく食べていた物もすんなり喉を通ってくれ...(続きを読む)

    7月2日号

  • 佐藤士文(しもん)さん

    NPO法人全日本育児普及協会の代表理事・会長として活動する

    佐藤士文(しもん)さん

    横浜市在住 38歳

    育児で世の中を幸せに ○…2011年、第1子の長男誕生をきっかけに、7カ月間の育児休業を取得した。大企業に勤務していたが、...(続きを読む)

    7月2日号

  • ベイ女性企画に協賛

    ありあけ

    ベイ女性企画に協賛 スポーツ

    地域密着の姿勢共感

     「ハーバー」などの洋菓子製造・販売で知られる株式会社ありあけが6月20日に横浜DeNAベイスターズが行った女性向けイベントに特別協賛した。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 住民参画の場 制度化へ

    横浜市

    住民参画の場 制度化へ 政治

    特別自治市で「協議会」設置

     横浜市は「特別自治市」の実現へ向けて6月5日、区のあり方や住民自治に関する基本的な方向性を公表した。この中では区長の権限強化や住民が区政参画しやすい区単位の協...(続きを読む)

    7月2日号

  • 詐欺防止狙い局連携

    横浜市

    詐欺防止狙い局連携 社会

    介護通知85万人にチラシ

     横浜市は6月17日、市内でも相次ぐ還付金詐欺被害を防ごうと、65歳以上で今年度の介護保険料額決定通知書の送付対象者となる市内約85万3千人に、注意喚起のチラシ...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「まれ」のあめで横浜PR

    市水道局

    「まれ」のあめで横浜PR 社会

    水ボトル購入者に特典

     横浜市水道局が6月から、オフィシャルウォーター「はまっ子どうし」の購入で現在放送中の連続テレビ小説「まれ」のロゴが入ったココナッツオイルあめをプレゼントするサ...(続きを読む)

    7月2日号

  • 横浜港と客船、テーマに

    フォトコン

    横浜港と客船、テーマに 文化

    8月までの作品が対象

     国内外の客船が寄港する横浜ならではの「横浜港客船フォトコンテスト2015」が今年も実施される。 作品のテーマは「横浜港とクルーズ客船」...(続きを読む)

    7月2日号

  • 犯罪や事件になる前に

    非行少年の心に寄り添う(上)

    犯罪や事件になる前に 教育

    この連載は全3回で非行少年を正しい道へと導く活動を取り上げます

     ボランティアの大学生が非行少年に勉強を教え、交流することで立ち直り支援を行う「大学生少年サポーター」という制度がある。神奈川県警察少年相談・保護センターと学生...(続きを読む)

    7月2日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク