瀬谷区版 掲載号:2015年8月27日号 エリアトップへ

保土ケ谷法人会 税の仕組み学ぶ 小学生ら500人が来場

社会

掲載号:2015年8月27日号

  • LINE
  • hatena
国税庁のゆるキャラも登場し会場は盛り上がった
国税庁のゆるキャラも登場し会場は盛り上がった

 地域の経営者などが集い、社会の健全な発展などのため様々な活動を行っている公益社団法人・保土ケ谷法人会(河原隆子会長)が8月4日に瀬谷公会堂で「租税教室」を開き、保土ケ谷、瀬谷、旭区内の小学生ら500人が税金の世界に触れた。

 この日は講師として保土ケ谷税務署の担当官が登壇。「なぜ100円のモノなのに108円払うの」といった素朴な疑問をアニメなどを使い解説し、子どもたちは楽しみながら、税の仕組みなどを学んだ。

 河原会長は「子どもたちが家庭に戻り親子で税について話してもらうきっかけになれば」と話していた。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

時間短縮や人数制限

市民利用施設

時間短縮や人数制限 社会

緊急事態宣言受け

1月14日号

男性不妊動画で学ぶ

瀬谷消防署が中学で初の防災教室

【Web限定記事】プレイバック瀬谷㉚

瀬谷消防署が中学で初の防災教室 社会

13年10月を振り返る

1月14日号

出演グループを募集

【Web限定記事】昼ドキイベント・せや

出演グループを募集 文化

2月5日(金)締め切り

1月14日号

IRの事業説明会

【Web限定記事】横浜市

IRの事業説明会 社会

2月と3月に計6回

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 政治

自民・公明が反対

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク