瀬谷区版 掲載号:2015年8月27日号
  • googleplus
  • LINE

保土ケ谷法人会 税の仕組み学ぶ 小学生ら500人が来場

社会

国税庁のゆるキャラも登場し会場は盛り上がった
国税庁のゆるキャラも登場し会場は盛り上がった

 地域の経営者などが集い、社会の健全な発展などのため様々な活動を行っている公益社団法人・保土ケ谷法人会(河原隆子会長)が8月4日に瀬谷公会堂で「租税教室」を開き、保土ケ谷、瀬谷、旭区内の小学生ら500人が税金の世界に触れた。

 この日は講師として保土ケ谷税務署の担当官が登壇。「なぜ100円のモノなのに108円払うの」といった素朴な疑問をアニメなどを使い解説し、子どもたちは楽しみながら、税の仕組みなどを学んだ。

 河原会長は「子どもたちが家庭に戻り親子で税について話してもらうきっかけになれば」と話していた。
 

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷西陸上部が部門賞

かながわ部活ドリーム大賞

瀬谷西陸上部が部門賞

2月15日号

「地元でライブ、嬉しい」

瀬谷高出身バンドQoN

「地元でライブ、嬉しい」

2月15日号

一足早く春の訪れ

市インスタの写真展示

90周年祝い式典

90周年祝い式典

2月15日号

千体の雛人形が一堂に

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク