瀬谷区版 掲載号:2015年10月29日号
  • googleplus
  • LINE

NPO法人さくらんぼ 子育て支援事業が10年 11月2日に映画上映会

教育

ひろばネストでの読み聞かせ
ひろばネストでの読み聞かせ

地域の子育て支え続け

 NPO法人さくらんぼ(伊藤保子理事長)が発足したのは1997年4月。「参加障害のない街づくり」を目的に掲げ、現在は瀬谷区地域子育て支援拠点「にこてらす」の委託運営や、「ネスト瀬谷」ほか4カ所の横浜保育室の運営など、さまざまな子育て事業に取り組んでいる。

 今回10周年を迎えたのは子育て支援事業。05年、派遣事業「子育てなんくる応援団」を皮切りに、親子がつどう場「ひろばネスト」、放課後児童健全育成事業「ネストキッズ学童クラブ」、乳幼児一時預かり事業「ばおばぶ」に取り組んできた。

 一時預かりは、始めた時に比べて利用も倍くらい増え、認知度も高まったという。子育て支援事業に携わるスタッフの一人、小越(こごえ)敏子さんは、「同じ悩みを持つお母さん同士が話せる場や、リフレッシュする場として利用してもらえているのでは」と分析。さらに「さくらんぼでは各事業が連携し、地域の子育て状況を把握している。今後も地域の中で生き生きとした子育てができるよう、『伴走者』としてサポートしていきたい」と話した。

家族の絆感じる上映会

 同法人では10周年を記念し、映画の上映会を11月2日(月)に開催する。上映はドキュメンタリー作品「うまれる ずっといっしょ。」(豪田トモ監督)。3つの家族を追い、生命の誕生や最愛の妻の死など「家族とは何か?」を問いかける。

 会場は瀬谷公会堂。午後1時開場、1時30分上映。料金は無料。事前予約が必要で、電話か同法人ホームページ(http://www.sakuranbo.or.jp/index.php?id=76)申し込みフォームから連絡を。子どもと一緒に鑑賞可(託児なし)。

 問い合わせ・申し込みは同法人【電話】045・367・7224(平日午前10時〜午後6時)へ。
 

4/27家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

住民や関係者が開園祝う

瀬谷みはらし公園

住民や関係者が開園祝う

4月19日号

手作り鯉のぼり空に

弘法山を歩く

弘法山を歩く

4月19日号

フリマ出店者募る

勇ましい五月人形を展示

横浜の魅力を発信

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

勇ましい五月人形を展示

勇ましい五月人形を展示

長屋門で5月8日まで

4月12日~5月8日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク