瀬谷区版

2015年10月の記事一覧

  • 敬老パス活用マップ完成

    瀬谷区

    敬老パス活用マップ完成 社会

    11月にコース巡る会も

     横浜市と瀬谷区内のおすすめコースと見所が記載された「敬老パス活用マップ」がこのほど完成し、9月25日に発行された。区では、掲載コースを実際に巡る「お出かけ会」...(続きを読む)

  • ママさん大会で優勝

    善道館

    ママさん大会で優勝 スポーツ

    さわやか柔道関東大会

     ママさん柔道のフェスタ「さわやか親善関東柔道大会」(善道館、公益財団法人さわやか福祉財団主催)が9月12日、横浜文化体育館で行われた。...(続きを読む)

  • ポスターで交通安全啓発

    ポスターで交通安全啓発 社会

    区内小学生15人が受賞

     瀬谷区交通安全啓発ポスターコンクールの表彰式が9月29日、瀬谷区役所で行われた。これは秋の全国交通安全運動に合わせ行っているもので、区内の小学生が参加。...(続きを読む)

  • スポーツで汗を流そう

    スポーツで汗を流そう スポーツ

    瀬谷スポセン 10月18日

     瀬谷スポーツセンターと南台公園グラウンドで10月18日(日)、スポーツレクリエーションフェスティバルと瀬谷区体育協会の第8回瀬谷区スポーツフェスタが開催される...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月8日0:00更新

     住宅街を抜けると見えて来るそば祭会場は今年も大賑わい。長い行列もできていました。この時期の風物詩として、地域に確実に根付いていると実感しました。...(続きを読む)

  • 花を愛で、新そばに舌鼓

    花を愛で、新そばに舌鼓 経済

    竹村町で恒例の祭り

     晴天に恵まれた10月3日、竹村町で3日間開催された「新そば祭」(瀬谷区竹村町内会主催/神奈川県麺類生活衛生同業組合・神奈川農産工業(株)共催)が最終...(続きを読む)

  • 「障害者にもっと仕事を」

    「障害者にもっと仕事を」 社会

    市、企業へ働きかけ強化

     障害者の福祉的就労の充実を目指して横浜市が今年4月に設置した「よこはま障害者共同受注総合センター」が、開所半年を迎えた。10月からは、企業・団体への働きかけを...(続きを読む)

  • 本木 幹雄さん

    一般社団法人神奈川県サッカー協会の新会長に就任した

    本木 幹雄さん

    厚木市在住 65歳

    サッカー一本の人生 ○…神奈川県が全国で一番、というものの一つが、Jリーグのクラブ数。J1からJ3まで、6つのクラブがある...(続きを読む)

  • オリンピアンが体操指導

    オリンピアンが体操指導 教育

    阿久和小に金メダリスト

     阿久和小学校(鈴木正憲校長)に9月18日、1964年の東京五輪で体操男子団体総合金メダリストの鶴見修治さんが訪問。全校児童らと触れ合った。...(続きを読む)

  • 口腔がんの周知を

    口腔がんの周知を 社会

    歯科医師会が無料検診

     瀬谷区歯科医師会主催、瀬谷福祉保健センター後援で、口腔がんについて区民に知ってもらおうという「無料口腔がん検診」が9月13日、区庁舎で行われた。...(続きを読む)

  • 薬物乱用防止を啓発

    薬物乱用防止を啓発 社会

    市薬剤師会らイベント

     7月18日からスタートした「薬物乱用防止キャンペーンin横濱」の最終日である9月13日、みなとみらいで啓発イベントが行われた。主催は横浜市と(一社)横浜市薬剤...(続きを読む)

  • 備蓄飲料水を配送無料に

    備蓄飲料水を配送無料に 社会

    市水道局がキャンペーン

     横浜市水道局は、災害に備える飲料水の備蓄促進キャンペーンを10月31日まで実施している。 キャンペーン中は7年間保存できる災害用備蓄飲...(続きを読む)

  • 「空家・空地をあなたに代わって見廻ります」

    大事な財産、大切に管理を 相鉄の好評サービス

    「空家・空地をあなたに代わって見廻ります」

     「空家を所有しているが、なかなか見に行けなくて…」などという人に、相鉄の「空き家・空き地あんしんサービス」を紹介。 5月から完全実施さ...(続きを読む)

  • 障害児の教育 考える

    障害児の教育 考える 社会

    10月3、4日 労働プラザ

     「障害児を普通学校へ・全国連絡会」による「第17回全国交流集会in神奈川〜子どもは子どもの中で育つ」が10月3日(土)と4日(日)、かながわ労働プラザ(石川町...(続きを読む)

  • 大使に”サンペイ”と”コマチ”

    赤い羽根共同募金

    大使に”サンペイ”と”コマチ” 社会

    野毛山動物園で就任式

     今年も10月1日から全国一斉に「赤い羽根共同募金」運動が開始されている。 そこで神奈川県共同募金会横浜市支会は、一人でも多くの人に募金...(続きを読む)

  • 高橋 忠生さん

    (一社)盲導犬総合支援センターの代表理事を務める

    高橋 忠生さん

    鎌倉市在住 70歳

    「盲導犬支援の輪広げたい」 ○…盲導犬総合支援センター(都筑区)は、チャリティーグッズの販売、イベントや講演会の開催を通じ...(続きを読む)

  • マイナンバー通知へ

    横浜市

    マイナンバー通知へ 政治

    簡易書留で各世帯に

     全国民に割り振られる「マイナンバー」の通知が10月から始まる。事務主体である横浜市では、10月中旬から約170万世帯に対して順次、簡易書留で送り、1...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月1日0:00更新

     昨年から今年にかけて、周年を迎える小中学校が多い瀬谷区。各学校では実行委員会を立ち上げ、記念誌作りや式典の企画のほか、子どもたちの案でキャラクター製作なども行...(続きを読む)

  • 10月3日に2次販売

    プレミアム商品券

    10月3日に2次販売 経済

    市内28カ所、約5万5千冊

     市内約1万店舗で使える「よこはまプレミアム商品券」の2次販売が10月3日(土)、28カ所で実施される。 商品券は1冊1万円で1万2千円...(続きを読む)

  • 風船で祝う50周年

    瀬谷第二小

    風船で祝う50周年 教育

    「児童歌」の体操も披露

     来年1月に創立50周年を迎える瀬谷第二小学校(高野令子校長)が9月15日、「バルーンフェスティバル」を開催。全校児童や地域住民らが参加した。...(続きを読む)

  • 救急医療に貢献し、県表彰

    前医師会長田村さん

    救急医療に貢献し、県表彰 社会

    県内から11人選出

     救急医療の発展に努めた個人や団体を県が表彰する、「平成27年度神奈川県救急医療功労者表彰」の受賞者11人が9月4日に発表。瀬谷区からは、前瀬谷区医師会長の田村...(続きを読む)

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク