瀬谷区版 掲載号:2016年1月28日号 エリアトップへ

隼人OBらコツ伝授 8回目の少年野球教室

スポーツ

掲載号:2016年1月28日号

  • LINE
  • hatena
子どもたちに指導する小宮山捕手
子どもたちに指導する小宮山捕手

 プロ野球選手らを講師に招き、子どもたちに指導を行う恒例の少年野球教室が12月23日、横浜隼人高校=阿久和南=野球場で開催された。主催は神奈川県少年教育親善野球連盟、横浜隼人高等学校硬式野球部OB会。

 今回で8回目となる同教室には、同部OBの小宮山慎二捕手(30・阪神)をはじめ、榎田大樹投手(29・同)、元プロの副島孔太氏(41)、同部OBの建部翔太氏(25)、鈴木誠氏(42)、荒井真吾氏(33)らが講師として参加。ウォーミングアップやキャッチボール、守備、打撃練習などの指導を行った。

 ポジション別練習で指導にあたった小宮山捕手は、自ら見本を見せながら「重心をもう少し前に、足を肩幅に広げて」などとアドバイス。子どもたちはプロのコツを覚えようと熱心に耳を傾けていた。フォームについて指導を受けた児童は、「足を内側に入れた方が格好良く見えると言われたので、試してみたい」と笑顔を見せた。

 同部の水谷哲也監督は、「OB会の主催で続いているもの。初参加の子も楽しんでもらえれば」と話した。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

事故防止を呼びかけ

瀬谷区交通安全対策協議会

事故防止を呼びかけ 社会

小学生が一日署長に

4月15日号

港と客船の調和を

港と客船の調和を 文化

大さん橋で写真展示

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

事業者支援策を説明

IDEC

事業者支援策を説明 経済

瀬谷区役所で30日に

4月15日号

歌謡やバロックを演奏

昼ドキイベント・せや

歌謡やバロックを演奏 文化

16日と23日 瀬谷公会堂で

4月15日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク