瀬谷区版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

ラジオ体操続け10年 地域住民の交流の場に

社会

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena
並んでラジオ体操をする参加者ら(三浦康弘さん撮影)
並んでラジオ体操をする参加者ら(三浦康弘さん撮影)

 毎朝8時になると、ラジオから馴染み深い音楽が聞こえてくる―。地域の有志が集まり、和泉川の広場でラジオ体操を始めてから、間もなく10年。ただ体操をするだけではなく、人々の交流の場になっている。

 「健康のために」と有志が始めたラジオ体操は現在、70〜80代の15人前後が参加。「夏になるとさらに増えるんですよ」と話すのは、初回から参加している皆川秀雄さん。雨天時と正月三が日以外は暑さ寒さ関係なく、一年中行っている。

 参加者からは、「体操を始めて体調が良くなった」「生活にリズムが出てきた」という声のほか、「顔馴染みになって友達が出来た」などの感想も。普段参加している人が数日顔を出さなかった場合、周囲が不安になるため、旅行の際は事前に報告するなど声をかけあっているという。何気ない気付きが生まれる和やかな朝は、今後も続きそうだ。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

自宅でアジサイ楽しむ

下瀬谷地域ケアプラザ

自宅でアジサイ楽しむ 社会

19日 オンラインで

6月10日号

モノづくりの楽しさ体験

せやっこわくわくワーク

モノづくりの楽しさ体験 教育

区、参加者募る

6月10日号

”障害”に寄り添い学ぶ

区社協移動情報センター

”障害”に寄り添い学ぶ 社会

7月に理解講座

6月10日号

プロからダンス学ぶ

ワークショップ

プロからダンス学ぶ スポーツ

瀬谷区で8月に

6月10日号

熱中症予防を呼びかけ

瀬谷消防署

熱中症予防を呼びかけ 社会

感染対策との両立も

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter