瀬谷区版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

ラジオ体操続け10年 地域住民の交流の場に

社会

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena
並んでラジオ体操をする参加者ら(三浦康弘さん撮影)
並んでラジオ体操をする参加者ら(三浦康弘さん撮影)

 毎朝8時になると、ラジオから馴染み深い音楽が聞こえてくる―。地域の有志が集まり、和泉川の広場でラジオ体操を始めてから、間もなく10年。ただ体操をするだけではなく、人々の交流の場になっている。

 「健康のために」と有志が始めたラジオ体操は現在、70〜80代の15人前後が参加。「夏になるとさらに増えるんですよ」と話すのは、初回から参加している皆川秀雄さん。雨天時と正月三が日以外は暑さ寒さ関係なく、一年中行っている。

 参加者からは、「体操を始めて体調が良くなった」「生活にリズムが出てきた」という声のほか、「顔馴染みになって友達が出来た」などの感想も。普段参加している人が数日顔を出さなかった場合、周囲が不安になるため、旅行の際は事前に報告するなど声をかけあっているという。何気ない気付きが生まれる和やかな朝は、今後も続きそうだ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

瀬谷銀座通りで恒例の夏祭り

瀬谷銀座通りで恒例の夏祭り 社会

商店会会員らが出店

8月22日号

ハマスタでドッジしよう

ハマスタでドッジしよう スポーツ

参加小学生チームを募集

8月15日号

瀬谷駅周辺で清掃活動

瀬谷中学生

瀬谷駅周辺で清掃活動 社会

地域交流と非行防止図る

8月15日号

いちょう通りで夏祭り

いちょう通りで夏祭り 社会

多彩なステージ 17日に

8月15日号

瀬谷第二地区で祭り

瀬谷第二地区で祭り 社会

盆踊りコンテストも

8月8日号

「気軽に相談できる場に」

県営細谷戸ハイツ

「気軽に相談できる場に」 社会

生活援助員の事業が進む

8月1日号

地域活動のノウハウ学ぶ

地域活動のノウハウ学ぶ 社会

区などが受講者募る

8月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク