瀬谷区版 掲載号:2016年5月19日号 エリアトップへ

大空に舞う、手作り凧 大門小の恒例行事

文化

掲載号:2016年5月19日号

  • LINE
  • hatena
自作の凧を高く揚げる子どもたち
自作の凧を高く揚げる子どもたち

 瀬谷本郷公園野球場で5月14日、「第39回たこあげ大会」が行われ、大門小学校の児童や親子連れなどが凧揚げを楽しんだ。

 今年で39回目を数える同大会は、5月5日の子どもの日にちなみ1977年に始まった。同校周辺の農家では昔、男児が生まれると凧を作って贈る風習があり、いつしか恒例の行事になっていったと言う。

 凧揚げキットが手渡されると、子どもたちは作り方を見ながらその場で凧作りに挑戦。カラフルなビニールに好きなイラストや自分の名前、友達の顔などを思い思いに描いていた。この日は天候にも恵まれ、時折強めの風が吹く、凧揚げ日和。完成した凧を糸で上手に操り、慣れた手つきで高く揚げる児童の姿も。スタッフとして青少年指導員やスポーツ推進委員らも参加し、子どもたちに凧揚げのコツを伝授していた。

 同校PTAの川口恭史会長は、「長く続く行事で、地域の方々にも協力してもらっている。学年を超えた子ども同士の交流もあり、良い機会になっているのでは」と話した。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

川沿い歩き、心身爽快に

【Web限定記事】区スポーツ推進委協

川沿い歩き、心身爽快に スポーツ

11月にふるさとウォーク

10月21日号

ボラセンを改修

【Web限定記事】プレイバック瀬谷39

ボラセンを改修 社会

02年7月を振り返る

10月21日号

29日まで会場募集

【Web限定記事】瀬谷オープンガーデン

29日まで会場募集 社会

個人宅の庭や花壇など

10月21日号

31日にハロウィンまつり

【Web限定記事】ログハウスまるたのしろ

31日にハロウィンまつり 社会

ファッションショーも

10月21日号

海老名市内を巡る

海老名市内を巡る スポーツ

瀬谷水緑の健康ウオーク

10月21日号

絵本で子どもと遊んで

絵本で子どもと遊んで 教育

父親向けの育児支援講座

10月21日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook