瀬谷区版 掲載号:2016年6月2日号 エリアトップへ

和泉川にカルガモの親子 愛好家らが日々観察

文化

掲載号:2016年6月2日号

  • LINE
  • hatena
親鳥の周りに集まる雛たち
親鳥の周りに集まる雛たち

 瀬谷区から泉区内を南北に流れる和泉川の上流(日向山地区付近)にカルガモの親子が姿を現し、人々の目を楽しませている。

 5月25日現在、カルガモの雛は6羽。日々、移動はしているが、この日は区境に近い宮沢橋付近でよちよちと歩いている様子が確認された。川沿いの遊歩道には大きなカメラを手にしたたくさんの愛好家が集まり、親子の写真を撮り、観察をしている。人だかりを見て、川を覗き込み、頬を緩ませている通行人の姿もあった。

 撮影に来ていた男性によると、最初に姿が確認されたのは5月の上旬ごろ。雛の数は12羽で、親鳥のすぐ後ろをぞろぞろとついてまわっていたという。だが、この近辺にはヘビやカラスなどの天敵がいるためか、20日には9羽に減り、25日には半分の6羽になってしまったのだという。

 普段はカワセミなどの写真を撮りに来ているという男性は「毎日のように見に来ている。数は減ったけれど、孵(かえ)ったばかりのころと比べて親と離れて雛だけで動きまわることも増えた。今いる雛には、みんな無事成長してほしいですね」と話した。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

1日乗車券がICに

市営地下鉄

1日乗車券がICに 社会

紙は5月末で販売終了

5月13日号

「自転車マナー守り利用を」

「自転車マナー守り利用を」 社会

警察関連団体が呼びかけ

5月13日号

おうち酒場を楽しもう

下瀬谷地域ケアプラザ

おうち酒場を楽しもう 社会

15日 オンライン上で

5月13日号

17日から接種開始

ワクチン

17日から接種開始 社会

まずは7万人超

5月13日号

「成人18歳」知って

「成人18歳」知って 社会

市、人気アニメと連携企画

5月13日号

商品券発行に補助金

商品券発行に補助金 経済

市が商店街支援策

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter