瀬谷区版 掲載号:2016年6月2日号 エリアトップへ

阿久和西在住黒澤さん 女子剣道大会で優勝 県代表として全国出場へ

スポーツ

掲載号:2016年6月2日号

  • LINE
  • hatena
副将の部で優勝した黒澤さん(右から2番目)=神奈川県剣道連盟提供
副将の部で優勝した黒澤さん(右から2番目)=神奈川県剣道連盟提供

 瀬谷区剣道連盟三ツ境支部で指導を行う黒澤幸恵さん=阿久和西在住=が5月21日、県立武道館で行われた「第8回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会神奈川県予選会」副将の部で優勝。県代表として、7月16日に日本武道館で行われる全国大会へ出場する。

 黒澤さんは神奈川県警察所属。日頃は県警察学校=栄区=で教官として指導を行いながら剣道の腕を磨く。また、瀬谷区剣道連盟三ツ境支部でも指導を行っている。

 同大会は7月に行われる全国大会の県予選にあたり、個人戦で各部門の優勝者を決め、県代表チームを組む。35歳以上45歳未満対象の副将の部に登場した黒澤さんは、同大会初出場。「全国大会につながる大会だったので気を引き締めて挑まなければと思った」と話す。同部門の出場選手は8人。4人ずつのリーグ戦を勝ち抜き、迎えた決勝戦は「決め手がなく、時間がかかってしまった」と言い、試合は延長戦へ。得意とする上段の構えで面を決め、優勝を飾った。他部門で優勝した選手らとともに県代表となった黒澤さんは、代表メンバーについて「世界で活躍する選手もいて、すごく良いメンバーに巡り合えた」と期待を寄せた。

 指導者だった父親の影響で9歳から剣道を始めた黒澤さん。結婚・出産を機に一時離れたが、息子が三ツ境支部で剣道を始めたため、自らも再開。「剣道の楽しさを思い出した」と語る。今回の結果は2人の息子たちも一緒に喜んでくれたという。「子どもたちの見本となれるよう頑張りたい」。神奈川県代表として、全国での活躍を誓った。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6

地域の子育て支え10年

にこてらす

地域の子育て支え10年 社会

交流や情報発信担う

5月13日号

区内出身2選手を指定

ドリームアスリート

区内出身2選手を指定 スポーツ

パラリンピック目指す

5月13日号

個人宅も対象に

弁当配達せーやーいーつ

個人宅も対象に 社会

開始1年で新たな試み

5月7日号

瀬谷区で音楽を身近に

ミュージックスクエア

瀬谷区で音楽を身近に 文化

区民など行事立ち上げ

5月7日号

統合前にSDGs推進

瀬谷西高校

統合前にSDGs推進 教育

学習通じ地域に「恩返し」も

4月29日号

May J.さんに決定

横浜花博連絡協テーマソング

May J.さんに決定 社会

相鉄線3駅のBGMにも

4月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter