瀬谷区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

瀬谷区防犯協会会長に就任した 諸橋 政治さん 三ツ境在住 78歳

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena

仲間との「和」大事に

 ○…「和、なごみ。それが自分のモットー。我が強いのは合ってないんだ」と笑いながら語る。5月から瀬谷区防犯協会会長に就任。防犯指導員や、女性地域安全委員らに向け、「日頃の活動あってこそ」と感謝を口にする。瀬谷区は防犯意識が高い地域では、と一言。「区民の皆さんの意見や声をよく聞いて、活動に反映させられたら」と意気込んだ。

 〇…出身は新潟県の旧栃尾市。実家は農家で、5人兄姉の末っ子として育った。豪雪地帯のため、4Km先の中学校へ通学する時は大人たちが「かんじき」を履いて平らな道を作るほど。「早めに商売を覚えた方が良い」という親の勧めで、中学卒業後15歳で横浜へ。親戚が営む、三ツ境の山沢衣料店で働き始めた。「人と話すのが面白かった。接客業が向いていたんだろうね。お客さんもよく来てくれたよ」。店舗が拡大し、その後店長に。同店で長年勤務しながら、商店街活動にも精力的に携わってきた。

 〇…三ツ境の町に住み続け、その変化を目の当たりにしてきた。「商店街を作った時は、山を切り崩して。木の根っこがあるような状態だった」と当時の様子を鮮明に語る。1989年から三ツ境商工自治会長、04年からは三ツ境連合自治会長など、会長職を歴任。「周りのサポートがあるから続けられている。自分一人ではできないこと」と感謝を忘れない。防災訓練を行うための事務局を設置するなど、防災意識も高い地域。できる対策をしようと話し合いをするなど、「結束力がある地域。住みやすいところ」と町への愛情を滲ませる。

 〇…会長としてさまざまな会合に顔を出す機会も多い。手帳やカレンダーに予定を書き込み把握する。楽しみは、仲間との「おいしいお酒」。日本酒を好んで飲み、中でもお気に入りは地元新潟の「景虎」だとか。「肝臓の調子も良いよ」と見せる笑顔に、活動の原動力を垣間見た。

瀬谷区版の人物風土記最新6

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

歌手デビュー50周年を迎える

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

 65歳

7月22日号

原 秀樹さん

(一財)神奈川県高等学校野球連盟の専務理事を務める

原 秀樹さん

阿久和南在勤 56歳

7月15日号

森本 潔さん

7月1日付で、横浜瀬谷ロータリークラブの会長に就任した

森本 潔さん

下瀬谷在住 70歳

7月8日号

沼尾 正俊さん

瀬谷区薬剤師会の会長に就任した

沼尾 正俊さん

相沢在勤 54歳

7月1日号

福崎 康平さん

5月に横浜・みなとみらいへ本社を移転したクックパッド(株)のJapan CEO

福崎 康平さん

西区在住 30歳

6月24日号

小泉 信義さん

瀬谷図書館の館長を務める

小泉 信義さん

旭区在住 60歳

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter