瀬谷区版 掲載号:2016年10月27日号
  • LINE
  • hatena

市水道局 備蓄飲料水を配送無料に 災害対策、10月31日まで

社会

給水リュック(左)と水缶
給水リュック(左)と水缶

 横浜市水道局は、7年間保存できる災害用備蓄飲料水として同局が販売する「横浜水缶」1箱(500ミリリットル×24本、税込1800円)の配送料が市内限定で無料になるキャンペーンを10月31日まで開催している。

 同局は身近な災害対策とされる自助力の強化として、災害時に必要な3日分の飲料水「一人最低9リットルの備蓄」を訴えており、キャンペーンはその周知を図るもの。期間中は3箱購入ごとに6リットルの水を入れて持ち運べる給水リュックの進呈や、10箱購入ごとに1箱が追加プレゼントされるサービスも行う。

 水缶の注文などに関する詳細、問い合わせは同局サービスセンター【電話】045・847・6262。

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

大腸がん検診を無料化へ

横浜市

大腸がん検診を無料化へ

2月28日号

「芯を持って取り組んで」

元サッカー日本代表遠藤彰弘さん

「芯を持って取り組んで」

2月28日号

ボラ団体一堂に

ボラ団体一堂に

2月28日号

横浜誘致へ議員連盟

国際園芸博覧会

横浜誘致へ議員連盟

2月28日号

受賞者が区長訪問

福祉作業所が合同バザー

瀬谷区

福祉作業所が合同バザー

2月28日号

3/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

お住み替えはご相談下さい!

3月24日(日)まで「水回りクリーニングキャンペーン」実施中

https://www.rehouse.co.jp/store/futamatagawa/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク