瀬谷区版 掲載号:2017年1月19日号 エリアトップへ

瀬谷さくら小コミスク 夢中で書き初め 小学生9人が挑戦

文化

掲載号:2017年1月19日号

  • LINE
  • hatena
子どもたちにアドバイスする前原さん(右)
子どもたちにアドバイスする前原さん(右)

 瀬谷さくら小学校コミュニティ・スクールで1月7日、書き初め大会が行われ、9人の小学生が参加した。

 書き初めは同コミスクの自主事業として初の試み。下瀬谷で書道教室を開き、横浜書作協会の審査員なども務める前原洋子さんが講師を担当し、子どもたちにアドバイスをして回った。

 手本は学年ごとに違い、6年生は「夢の実現」と「希望の朝」、4年生は「元気な子」、2年生は「あさひ」に挑戦。書き初めが冬休みの宿題になっている学校もあり、より良い作品が提出できるよう今回の書き初め大会で集中して練習を繰り返す姿も。慣れない大きなサイズの「条幅(じょうふく)」に挑戦し、最初は細い字だったが、仕上げる頃には太く大きい字を書けるようになっていた。

 前原さんは「皆一生懸命にやっていた。書き初めは日本の伝統文化に触れる良い機会であり、このような場を設けることは大事だと実感した」と話した。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

委員会構成決まる

【Web限定記事】横浜市会

委員会構成決まる 政治

5月28日号

新しい公会堂がオープン

【Web限定記事】プレイバック瀬谷【6】

新しい公会堂がオープン 社会

10年10月を振り返る

5月28日号

安田物産が弁当を配布

開催見合わせへ

【Web限定記事】商店街ウォークラリー

開催見合わせへ 経済

5月28日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】補正予算

医療と経済に重点配分 社会

林市長、コロナ対策語る

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク