瀬谷区版 掲載号:2017年3月16日号 エリアトップへ

瀬谷の星空、堪能して 区が観測会

社会

掲載号:2017年3月16日号

  • LINE
  • hatena
移動式プラネタリウム
移動式プラネタリウム

 瀬谷区では4月8日(土)、旧上瀬谷通信施設や瀬谷小学校を会場とした星空観測会を開く。3月22日(水)まで申し込みを受付中(必着)。参加無料。

区内北部に位置する旧上瀬谷通信施設は2015年、米国から日本に返還された。広大な土地には豊かな自然が残されており、近くに光を発する住宅などが少ないことから、綺麗な星空を観測できるという。

初の試みとなる星空観測会は、AコースとBコースの2種類。Aコースは同校体育館で行われ、移動式プラネタリウムに映し出された瀬谷の夜空を楽しむ。

 Bコースの会場は、同校体育館と海軍広場(旧上瀬谷通信施設のはらっぱ)。プラネタリウム鑑賞会に加え、横浜サイエンスフロンティア高校(YSFH)の協力のもと、天体望遠鏡を使い夜空を観測する。プラネタリウム解説は、YSFH科学技術顧問の遠山御幸氏。

 時間はAコースが【1】16時20分〜、【2】17時〜、【3】17時40分〜。Bコースが【4】18時20分〜、【5】19時〜。定員は各回40人。年齢制限は無いものの、Bコースの中学生以下は、要保護者同伴。

 希望者は葉書またはメールに、〒・住所・氏名(ふりがな/複数の場合は代表者名)・【電話】・参加人数・希望コースと時間を記載して左記へ。表題に「星空観測会」と記入し、参加人数は大人と子ども(中学生以下)に分ける。申し込み多数の場合は抽選となり、当選者には郵送で知らせるとのこと(3月末頃発送)。

 〒246―0021二ツ橋町190区役所企画調整係、【メール】se-kikaku@city.yokohama.jp。問合せは同係【電話】045・367・5632。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6

他公共施設の5倍の利用

横浜市EV公道充電器

他公共施設の5倍の利用 社会

実験1年、月平均259回に

6月30日号

火災時の初期対応学ぶ

阿久和東の老人ホーム

火災時の初期対応学ぶ 社会

消防職員招き訓練

6月30日号

ヘルスメイトを養成

ヘルスメイトを養成 社会

7月からセミナー

6月30日号

区民2人の受章を称える

春の叙勲と褒章

区民2人の受章を称える 社会

区役所で伝達式

6月30日号

夏に向け瀬谷音頭に磨き

夏に向け瀬谷音頭に磨き 文化

文化協会が講習会

6月30日号

小野リサさん公演

小野リサさん公演 文化

8月20日 秦野でボサノバの調べ

6月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook