瀬谷区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

横浜F・マリノス 先制するも新潟とドロー 遠藤選手が途中出場

スポーツ

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
積極的にシュートを放った遠藤選手(右)
積極的にシュートを放った遠藤選手(右)

 J1リーグ第4節が3月18日に日産スタジアム(港北区)で行われ、横浜F・マリノスはアルビレックス新潟と対戦した。結果は1対1の引き分けだった。

 マリノスは前半33分にマルティノス選手が、右サイドからミドルシュートを決めて先制に成功する。しかし、自陣でのパスミスをアルビレックスのホニ選手に拾われて失点。同点とされて前半を終える。

 後半に入ると、瀬谷高校出身で先日20歳以下日本代表メンバーに選出された遠藤渓太選手が途中出場。後半34分に右サイドバックの松原健選手と交代すると、攻撃にも参加してシュートを放つ場面もあったがゴールはならず。その後、両チームとも得点できず試合は引き分けに終わった。瀬谷区出身の栗原勇蔵選手もベンチ入りしたが出場しなかった。

 第5節は4月1日(土)に開催。キンチョウスタジアム(大阪府)でセレッソ大阪と対戦する。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

愛情注いだ花々巡って

瀬谷オープンガーデン

愛情注いだ花々巡って 社会

個人宅や公園など会場に

4月22日号

市民から写真を募集

瀬谷区民活動センター

市民から写真を募集 社会

ミニギャラリーに展示

4月22日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

4月22日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

4月22日号

異文化交流の支援を

異文化交流の支援を 社会

市が補助金公募開始

4月22日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter