瀬谷区版 掲載号:2017年10月19日号 エリアトップへ

瀬谷茶華道協会 「作品を自由に感じて」 長屋門で公開いけこみ

文化

掲載号:2017年10月19日号

  • LINE
  • hatena
指導にあたる崎本代表(右)
指導にあたる崎本代表(右)

 阿久和東の長屋門公園で10月15日から17日までの3日間、瀬谷茶華道協会(崎本扇萠代表)による生け花の作品展「花回廊 春秋おもてなし」が実施。前日14日は「公開いけこみ」として準備の様子が一般公開され、同園を訪れた人たちの注目を集めた。

 同協会では年2回、区内で作品展を開催。秋は、歴史ある佇まいが魅力の長屋門公園を会場に、母屋や屋外などに作品を展示する。3年目となる今年は、崎本代表や会員らが手掛けた14点が飾られた。 

 9月上旬に会場説明会を実施。参加者らはそれぞれ好きな展示場所を選び、デッサンを提出した。「自分で考えて作ることが重要」と崎本代表。イメージを膨らませ、当日を迎えた。

 崎本代表が取り組む生け花は「草月流」といい、個性を尊重した自由な作風が特徴。同展でも形式に囚われない大胆な作品が並んだ。中には、屋外に展示する大きなサイズの作品に2人で取り組む人たちも。竹や流木など素材を組み合わせ、時には工具を使いながら作業を進めていった。

 いけこみを公開することについて、崎本代表は「どのような人が生けたか聞かれることも多い。完成品だけではなく、過程も見てもらえたら。作品を自由に感じてほしい」と話した。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

委員会構成決まる

県議会

委員会構成決まる 政治

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

高校野球 県大会

6月24日号

”1”に因んだキルトずらり

1tas1カフェ

”1”に因んだキルトずらり 社会

26日まで展示

6月17日号

初夏の和泉川を散策

初夏の和泉川を散策 スポーツ

 瀬谷水緑の健康ウオーク

6月17日号

熱中症予防を呼びかけ

瀬谷消防署

熱中症予防を呼びかけ 社会

感染対策との両立も

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter