瀬谷区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

介護職員初任者研修 地元で学び、将来に活かす 受講生募集「在宅介護に役立てたい人も歓迎」

 団塊の世代が後期高齢者となり、介護業界の人手不足が叫ばれる「2025年問題」。これを背景に創設されたのが、「介護職員初任者研修」だ。

 この研修は、介護従事者を始め、在宅介護のための知識や技術を得たい人など、幅広い対象者に向けて行うもの。基本的な業務の実践を目的としている。

 「認知症の理解」「医療との連携」に関する科目を新設するなど、従来に比べ、より時代に即した内容に。主催施設によると、価格帯も他に比べ格安だという。

5事業所が協力

 7月コースに続き、今年2度目の実施。瀬谷区と泉区の5事業所が「よこはま介護アカデミー」として連携し、12月1日から同研修を開催する。現在、受講生を募集している。

 24日間の研修期間で基本的知識や技術を学び、実習を行う。修了後に5事業所いずれかに就業すると、受講料相当額が奨学金として支給される(諸規定あり)。

 「身近な施設で、より実践的な研修が可能です。現場スタッフが講師となり丁寧に指導します」と愛成苑の担当者は話す。前回受講した60代の女性は、「(介護は)自分の将来に関係あること。知識を深めたい」として参加を決めたという。

 5事業所では、「どんな方でも構いません。今後に役立てたい、学びたいという方をお待ちしています」と呼びかけている。

よこはま介護アカデミー(事務局:愛成苑)

瀬谷区瀬谷町4131-16

TEL:045-300-0881

http://www.aiseienn.jp/yokohamakaigo/yokohama-kaigoacademy.html

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6件

「市民後見人」を知る

「日曜法話会」開催

妙法院

「日曜法話会」開催

1月11日号

美味しく優しい

美味しく優しい

1月1日号

区全体でスポーツを

七福神+達磨大師で開運

新しい働き方と休み方

元全日本労働総連盟 国際局長 相原正雄

新しい働き方と休み方

1月1日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「共生」映画で伝える

障害者地域自立支援協議会

「共生」映画で伝える

「みんなの学校」上映へ

1月28日~1月28日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク