瀬谷区版 掲載号:2017年11月16日号 エリアトップへ

「個性」人形に込め 彩美会が作品展

社会

掲載号:2017年11月16日号

  • LINE
  • hatena
ひな人形など会員の力作が展示された
ひな人形など会員の力作が展示された

 瀬谷区で人形作りに取り組む「彩美会」(野澤タミエ代表)の作品展が、今月8日から12日まで横浜人形の家(中区)で開かれ、会員の力作およそ80点がずらりと並んだ。

 同会は、野澤代表(本郷在住)が1989年に立ち上げた。現在は市内のほか、相模原市や横須賀市からも会員が通う。発足した頃は日本人形を中心に制作していたが、今は主に「陶塑(とうそ)人形」を手掛けている。これは桐の木粉と正麩糊(しょうふのり)を練って形成するもの。粘着・弾力性がありながら、乾燥すると固くなり、木材のように細かく造形できることが特徴だという。

 同施設での作品展は27回目となり、和から洋まで多彩な人形を展示。行儀よく坐った「おひな様」もあれば、バレエや舞踊を披露している躍動感ある作品もあり、来場者の目を楽しませていた。

 野澤代表は「作品は作り手に似るというけれど、個性豊かな人形が揃った。これからも創作に励みたい」と話した。同会では、今月18日(土)と19日(日)の「瀬谷センターまつり」にも作品を出品する予定。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

瀬谷駅北口で献血活動

横浜瀬谷LC

瀬谷駅北口で献血活動 社会

56人が協力

4月2日号

長尾さん(五貫目町)が新人賞

文化庁芸術選奨

長尾さん(五貫目町)が新人賞 教育

おわら風の盆の単著で

4月2日号

地域住民が花壇を一新

地域住民が花壇を一新 社会

南瀬谷小前のロータリー

4月2日号

せやまるがお出迎え

せやまるがお出迎え 社会

区庁舎入口近くに銅像

4月2日号

南口にタクシー乗り場

三ツ境駅

南口にタクシー乗り場 社会

二重交通が新設

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型肺炎、影響で減少

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク