瀬谷区版 掲載号:2017年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

少年野球チームオール三ツ境 横浜市2位に 6年生最後の大会で奮闘

スポーツ

トロフィーや盾を手に準優勝を喜ぶオール三ツ境のメンバー
トロフィーや盾を手に準優勝を喜ぶオール三ツ境のメンバー
 9月から11月19日まで開かれた横浜市小学生野球連盟(YBBL)の第107回秋季大会で、「オール三ツ境」(大越正監督)が準優勝した。最後の大会となった6年生を中心に、トーナメントを勝ち進んだ。

 同大会は春と秋の年2回開催されており、今回は212チームが参加。ブロック予選と本部大会(トーナメント)で優勝を争った。

 オール三ツ境は、同大会で3度頂点に立っている。今回は、速球派の新井陽晴投手(6年)と左投げの古川健太投手(同)を要する守備と、4番・尾藤巧実選手(同)を軸とする攻撃で、16年ぶりの優勝を目指した。

 予選は全勝。本部大会では、戸塚アイアンボンドスとの決勝戦こそ敗れたものの、5試合で25得点・6失点と強さを発揮した。尾藤選手は1回戦と2回戦でホームランを放つなど活躍し、大会優秀選手に輝いた。

 オール三ツ境は11月3日に決勝戦があった横浜西部リーグ少年野球大会でも2位になった。大越監督は「一連の結果は、選手・保護者・スタッフが力を合わせたからこそ」と振り返った。

4年生以下で南瀬谷ライオンズが3位に

 4年生以下の部門には、「南瀬谷ライオンズ」(内藤三喜男監督)が出場。初戦を6対5で制し、2回戦は11対2で大勝。準決勝でニュー横浜スターズに惜敗したものの、3位になった。

南瀬谷ライオンズの選手
南瀬谷ライオンズの選手

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷西陸上部が部門賞

かながわ部活ドリーム大賞

瀬谷西陸上部が部門賞

2月15日号

「地元でライブ、嬉しい」

瀬谷高出身バンドQoN

「地元でライブ、嬉しい」

2月15日号

一足早く春の訪れ

市インスタの写真展示

90周年祝い式典

90周年祝い式典

2月15日号

千体の雛人形が一堂に

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区民の「輝き」一堂に

輝く!せや!ひと!フェスタ

区民の「輝き」一堂に

60代の人生考える講演も

2月18日~2月18日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク