瀬谷区版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

歩いて知る和泉川の魅力 南瀬谷小児童が森散策

教育

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena
宮島さん(左)の説明を聞く児童ら
宮島さん(左)の説明を聞く児童ら

 身近な自然について学ぼうと、瀬谷市民の森で11月22日、南瀬谷小学校(福田美穂校長)の3年4組が総合学習を行った。児童らは「和泉川源流を楽しむ会」のメンバーによる案内で、源流を目指して森を散策した。

 同クラスでは、社会科の街探検がきっかけで和泉川に興味を持ち、実際に川の源流を見ることになったという。当日は「瀬谷環境ネット」の代表としても活動する宮島行壽(ゆきとし)さんらが講師となり、市民の森の自然や、和泉川に生息する生き物について説明。「瀬谷区では3種類のホタルが見られる」などの話に、児童らは熱心にメモを取るなど集中して聞き入っていた。

 森を進み、和泉川の源流とされる場所へ到着すると、児童らは湧水が滲み出している箇所をじっくりと観察。「この水の性質を伝えるために何を調べれば良いか」という問いかけに、水温や生息する生き物のほか、水量を調べるという声が上がり、実際に1分間計測することに。あっというまに水が増えたため、予想以上の湧水の豊富さに児童らが驚く場面もあった。

 宮島さんは「森を知ることで、大事にしようと思ってもらえたら嬉しい」と話し、児童からは「今度は家族で森を歩いて観察してみたい」などの感想が上がった。同クラスでは今後、どのようにまとめるか検討したいとしている。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

港巡り歴史学ぶ

せや・ガイドの会

港巡り歴史学ぶ 文化

17日に散策行事

4月8日号

区民の定住意向7割超

市民意識調査

区民の定住意向7割超 社会

市全体を上回る

4月8日号

知的財産活用し企業支援

横浜銀行

知的財産活用し企業支援 経済

テレ東関連会社と協業で

4月8日号

住・商の平均価格が下落

区内地価

住・商の平均価格が下落 社会

工業地は上昇

4月8日号

日本語ボラ、始めの一歩

日本語ボラ、始めの一歩 教育

区が入門講座

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク