瀬谷区版 掲載号:2017年12月14日号 エリアトップへ

横浜相原病院 「寄り添う看護を」 キャンドル手に誓う

社会

掲載号:2017年12月14日号

  • LINE
  • hatena
誓いを述べた看護師ら
誓いを述べた看護師ら

 精神疾患の治療などを行う横浜相原病院(吉田勝明院長/阿久和南)で4日、看護師らによる「キャンドルサービス」が開かれ、来賓や関係者が詰めかけた。

 この取り組みは「医療と看護の初心を忘れないように」と開院時から毎年続けられており、今年で25回目。同院スタッフが、ナイチンゲール像から自分のろうそくに火を灯し、誓いを立てる。ナイチンゲールが1本のろうそくの灯で看護活動をしたことに由来しているという。

 この日はスタッフ全員で誓いの言葉を述べた後に、今年から働く新人看護師が業務を振り返りながら「患者様の笑顔や『ありがとう』という言葉に励まされています。その気持ちを理解して、寄り添える看護師を目指します」と力強く語った。

 キャンドルサービス後の特別プログラムでは、作業療法の一環としてコーラスに取り組む患者が登場。クリスマスの讃美歌「荒野の果てに」、昭和の名曲である「銀色の道」や「時の流れに身をまかせ」を歌い上げた。また、院内のこぐま保育室の子どもたち、近隣の横浜隼人中学・高等学校の吹奏楽部と二俣川看護福祉高等学校(旭区)コーラス部の生徒らも参加し、歌や演奏で会場を沸かせた。

 最後に挨拶した吉田院長は「笑顔の後ろにある悲しみ、強がりの裏にある涙。患者様の表情の向こう側にある想いを感じとり、血と心の通った看護を続けていきます」と話した。

大きな歌声を響かせた子どもたち
大きな歌声を響かせた子どもたち

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

緊急輸送路、34%整備済み

横浜市無電柱化

緊急輸送路、34%整備済み 社会

課題は高額整備費

10月10日号

傘寿で初リサイタル

山本さん(下瀬谷)

傘寿で初リサイタル 文化

70歳から歌に傾倒

10月10日号

本番へ練習に熱

第九コンサート

本番へ練習に熱 文化

104人の区民合唱団

10月10日号

屋内外スポーツを楽しむ

屋内外スポーツを楽しむ スポーツ

14日にスポセン周辺

10月10日号

物語性ある動物絵画

泉区

物語性ある動物絵画 文化

松本さんが4回目の個展

10月10日号

生け花で楽しむ秋

瀬谷区

生け花で楽しむ秋 文化

長屋門公園で13日から

10月10日号

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数 文化

テラスで12日からフェスタ

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク