瀬谷区版 掲載号:2018年4月12日号
  • LINE
  • hatena

子ども署長が交通安全PR 春の啓発運動に合わせ

社会

一日警察署長の前田君(右)と福元さん
一日警察署長の前田君(右)と福元さん

 4月6日から15日までの「春の全国交通安全運動」に合わせたキャンペーンが6日、瀬谷駅北口広場で開かれ、小学生2人が一日警察署長として、来場者に交通安全を呼びかけた。

 一日警察署長に任命されたのは前田楓貴君(二つ橋小学校)と福元彩心さん(瀬谷第二小学校)で、ともに昨年の区交通安全啓発ポスターコンクールで審査員特別賞を獲得していた。2人は佐藤修瀬谷警察署長から委嘱状を受け取ると、受賞作について説明。自転車の速度超過の危険性を表現した前田君は、「スピードを出し過ぎず安全運転を」と訴えた。横断歩道の重要性を絵にした福元さんは「急いでいる時も近道しないようにしましょう」と呼びかけた。この日は横浜隼人中学・高等学校の吹奏楽部も出演。笑点の音楽に合わせ交通安全の大喜利を披露すると、会場から拍手が送られた。

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク