瀬谷区版 掲載号:2018年4月26日号 エリアトップへ

ガチチャーハン! 区内2店舗が参加 商店街活性化企画の第8弾

経済

掲載号:2018年4月26日号

  • LINE
  • hatena
さんらくの「ガチちゃーはん」
さんらくの「ガチちゃーはん」

 横浜市内の商店街ナンバーワンメニューを決める企画の第8弾「ガチチャーハン!」の参加店舗がこのほど出揃い、瀬谷区からはいちょう通り商店会の「中華食堂志藤」と「さんらく」がエントリー。6月1日から投票開始となる。

 市内商店街の活性化を図る目的で、(一社)横浜市商店街総連合会が毎年実施してきた「ガチ」シリーズ。今年はチャーハンをテーマに、全18区31商店街から40品が勢揃い。王道から、具材を工夫した変わり種まで、多種多様なチャーハンで各店腕を競う。

中華食堂 志藤

 いちょう通り商店会で14年営業する「中華食堂 志藤」は同シリーズ初参加。「角煮のせチャーハン」(税込950円)で勝負する。塩味でシンプルな味わいの卵チャーハンの上に、5時間煮た豚角煮を大胆に乗せたボリューム感ある一品だ。志藤猛店長は「見た目のインパクト重視で選びました」と話し、初挑戦について「参加するからには頑張りたい。商店街の活性化につながれば」と笑顔で意気込みを語った。

さんらく

 「さんらく」は創業46年。2013年の「ガチ丼」に続き2度目の今回は、同店人気の一品をアレンジした「ガチちゃーはん」(税込500円)を出品。具材は卵・なると・チャーシューの3種類で、素材を活かす塩味に。チャーシューは醤油ベースのたれに国産豚を1日漬け込むこだわりだ。中澤邦彦店長は「子どもや女性でも食べやすいよう、量は通常より少なめ。多くの人に食べてもらえたら」と話した。

 投票期間は6月1日(金)から7月31日(火)。ハガキやWEBで受け付ける。結果を受け、金賞・銀賞・銅賞が発表される予定。

中華食堂志藤の「角煮のせチャーハン」
中華食堂志藤の「角煮のせチャーハン」

瀬谷区版のトップニュース最新6

自然生かした3エリアへ

旧上瀬谷通信施設の公園

自然生かした3エリアへ 社会

基本計画の原案まとまる

6月17日号

養育費確保に新制度

横浜市

養育費確保に新制度 社会

ひとり親を支援へ

6月17日号

瀬谷区、普及へ独自補助

感震ブレーカー

瀬谷区、普及へ独自補助 社会

地震時の電気火災防止へ

6月10日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

7月利用分から1割増

6月10日号

パラ競泳の代表に内定

日向楓選手(区内在住)

パラ競泳の代表に内定 スポーツ

国内大会で日本新連発

6月3日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter