瀬谷区版 掲載号:2018年6月28日号 エリアトップへ

(PR)

旧耐震の木造住宅耐震改修 横浜市 補助金30万円増額中

掲載号:2018年6月28日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は1981年5月以前に建築確認を受けて着工した旧耐震の木造住宅について、耐震化の促進に取り組んでいる。

 市内には旧耐震の木造住宅が多く、過去の地震の被害状況からも耐震化をより一層進める必要がある。そこで、市民の耐震化の検討を後押しするため、2018年度末までに工事が完了する場合に限り、限度額75万円(非課税世帯は115万円)の耐震改修補助を30万円増額。限度額を105万円(非課税世帯145万円)に引き上げている。

※申請締切は9、10月頃を予定

 そのほか、市は無料又は一部有料で耐震診断を実施。また、地震時の被害軽減への取組みとして、建物倒壊から命を守る防災ベッド等の設置にも補助を行う。限度額は防災ベッド、防災テーブルが10万円、耐震シェルターは30万円。耐震改修工事が難しい場合など、市はこうした比較的簡易な地震対策も推奨している。

エコリノベーション補助制度との併用も

 市は耐震化と併せて省エネ住宅の普及促進にも取り組み、断熱改修などの省エネ改修工事への補助制度を実施。耐震改修工事と省エネ改修工事を併せて行う場合に、両方の補助制度を併用できる。省エネ改修補助制度の限度額は最大80万円。

横浜市建築局建築防災課

神奈川県横浜市中区相生町3-56-1 JNビル12階

TEL:045-671-2943

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenchiku/kenbou/bousai/bousai/mokutai/mokukaishu/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

充実した施設で育む心と個性

教育

充実した施設で育む心と個性

かまくらみち沿いのみなみ幼稚園

3月26日号

障害者の自立生活を支援

求人

障害者の自立生活を支援

送迎ドライバー募集

3月26日号

夫婦で入居可能

泉区の医療法人運営 入居金なし サ高住

夫婦で入居可能

3月26日号

お家で体育教室開講中

横浜体育クラブ 教育

お家で体育教室開講中

3月26日号

花粉症について

横浜甦生病院ふれあいだより㊱

花粉症について

耳鼻咽喉科医師 日賀 一成

3月26日号

チーム婚活で良縁を引き寄せ

仲人

チーム婚活で良縁を引き寄せ

結婚相談室・Twinベル横浜

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク