瀬谷区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

荒れた花壇を再生 南瀬谷周辺の住民が奮闘

社会

丁寧に花を植える参加者ら
丁寧に花を植える参加者ら
 草木で覆われていた南台交番前の花壇をきれいにしようと、南瀬谷や南台の住民有志グループ「みなみせやフラワーズ」(東七男代表=人物風土記に関連記事/会員数21)が6月27日、6品種およそ190株の花を植栽。荒れ放題となっていた花壇を、色とりどりに”再生”した。

 花壇は、中原街道の南台交番前交差点の近く。東代表によると5〜6年前はツツジなどが植えられていたが、手入れする人がおらず、近年は笹や雑草が生い茂った状態だった。花壇は通学路沿いにあり、周辺は交通量も多い。草木の高さが人の背丈ほどになっていたため、十分な視界が確保できず危険だったという。

 フラワーズは、南瀬谷自治連合会の住民による共助組織「みなみせやサポーターズ」から生まれたグループ。花壇の整備を通じて環境整備に取り組もうと、今年3月に結成された。交番前の花壇周辺の道路は横浜市瀬谷土木事務所が管理者となっているため、道路清掃や美化活動を行うボランティア団体「ハマロード・サポーター」に登録して植栽することになった。

 木々は土木事務所が事前に伐採しており、27日は約10人が参加。フラワー持田園(泉区)の持田薫秀代表のアドバイスを受けながら、ポーチュラカ、サルビア、ひまわりなどを丁寧に植えた。東代表は「きれいな花壇を見て、近隣に住んでいる人たちも驚くのでは」と手ごたえを感じた様子。また、「これからも継続的に手入れし、花壇を増やしていき、南瀬谷を花いっぱいの地域にしたいです」と意気込んでいた。

草木が伸び放題だった時期の花壇
草木が伸び放題だった時期の花壇

9/28家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

瀬谷三曲会が演奏会

瀬谷三曲会が演奏会

公会堂で24日

9月24日~9月24日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク