瀬谷区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

中高生を講師に何でもチャレンジ 阿久和地区セン

文化

 阿久和地区センターで7月21日(土)、さまざまな講座を体験できる「おもしろ何でもチャレンジ2018」が行われる。

 講師を務めるのは、横浜隼人高校や原中学校など区内の学校を始め、工業高校など5校の生徒。プラ板アクセサリーやバルーンアート、けいそう粘土で作るエコマグネットなどの手作り体験のほか、マジック、お話し会など全10種目が楽しめる。自動で絵が切り替わる電子工作「2コマアニメBOX」は事前申込(7月14日(土)必着)。「ベーカリーこのか」のパン販売や野菜販売あり。

 時間は午前10時から午後3時。無料。同センターでは「友達や家族と一緒にぜひ参加を」と呼びかける。

 問い合わせは【電話】045・365・9072。

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏休みの工作のヒントに

夏休みの工作のヒントに

飲食店で科学教室

7月26日~7月26日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク