瀬谷区版 掲載号:2018年7月12日号 エリアトップへ

(PR)

歯科 精密さと安全性重視入れ歯治療にも注力

掲載号:2018年7月12日号

  • LINE
  • hatena
千葉倫也院長
千葉倫也院長

 歯の悩みを気軽に相談できる”地域の親しみやすい歯医者”を目指す「ちば歯科診療室」では、正確な診査・診断を重視。口腔状態を把握し、的確な治療へとつなげる。

 人工歯根をあごの骨に埋め込むインプラント治療(自由診療・1本30万円〜)では、歯科用CTやインプラント治療専用のシミュレーション解析ソフトを用いることで、治療の正確性を高め、安全性を追求している。

 また、手術した当日に噛むことが可能になるという手術方式「オールオン4」を取り入れ、患者にとって、負担の少ない治療を進める。

 入れ歯治療にも力を入れる同院では、専門技工士が立ち会い、精密な入れ歯を作ることが可能。薄型で、ばねが目立たないタイプも扱っているため、通常では装着に抵抗感がある人も、この入れ歯は「使用しやすい」と好評だという。

 同院が常に心がけるのは、患者一人ひとりに合った治療法を提案すること。「不安がないよう、じっくり対話を重ねていきます。まずはご相談ください」と千葉院長は話している。

ちば歯科診療室

横浜市瀬谷区二ツ橋町259-22シャンドール三ツ境1階

TEL:045-362-4618

http://www.chibado.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

もの忘れ検診(無料)のご案内

横浜甦生病院ふれあいだより㉟

もの忘れ検診(無料)のご案内

2月13日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

3月末まで スルガ銀行で特別金利キャンペーン

2月6日号

地域の人材、今年度も募集

横浜市

地域の人材、今年度も募集

放課後の児童見守り

2月6日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月23日号

「市民後見人」を知る

「市民後見人」を知る

養成課程の説明会

1月16日号

横浜市が緊急補助金

台風15号等の住宅被害

横浜市が緊急補助金

申請は3月10日まで

1月9日号

「日曜法話会」開催

妙法院

「日曜法話会」開催

仏教に親しむ

1月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

早春の神社と公園巡る

早春の神社と公園巡る

瀬谷水緑の健康ウォーク

2月24日~2月24日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク